スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビビりレーサー Rouen-les-Essarts(1日目)-寝落ち鯖 NGT West European Championship 第7戦

3/11 ルーアン・レゼサールに行ってきました。

予告通り、Charadeの2戦は欠場しました。Charadeのコースもちょっと試しに走ってみたんですが、起伏が激しい上にうねってる峠風のコース。すごく楽しそうだったので後ろ髪ひかれる思いだったのですが、今の気力ではこれを覚えるまで走り込むことは不可能と考え断念しました。気力と時間さえあれば、いつかここは走ってみたいです。

それはさておき、ルーアン・レゼサールです。試しに走ってみたところ、ものすごいハイスピードコースでした。下りの高速コーナーが連続するところをものすごい勢いでかけ下り、その先のヘアピンで折り返し。ちょっとだけ低速コーナーがあるところを抜けた後。5速→6速全開で曲がる高速コーナーをはさんで直線が2つ並んでます。その長さは、RSRの6速を最もハイギアードにしてもレブリミットにあたるほど。何ともすさまじいコースです。
走ってみた感想は、ただ『恐ろしい』でした。

スピードがのると、ちょっと油断しただけでコースをはみ出てしまいます。一度はみ出てしまうと制御不能に陥って、ガードレールにたたきつけられてしまいます。
そして、一番の難関はヘアピン。下りをものすごい勢いで降りてきた後で、最後そのスピードをほぼ維持したままでも曲がれそうな左の直後に、きついヘアピンが現れます。直前の左を曲がれるからとオーバースピードで突っ込んでしまうと、ヘアピンをつっきってしまいますし、かと言ってその左で減速しすぎると、タイムのロスにつながる上に、後続に追突される危険があります。かなりの勢いでここに差し掛かるため、後続のブレーキが間に合わなくなる恐れがあるんですね。日ごろからチキンブレーキの傾向がある私は特に危ないです。
あと、6速がふけきるストレートエンドのコーナーは、BPがつかみづらくて、止まりきれずに直進してしまうことが多々ありました。大きくオーバーランしてしまうと、行き止まりに立つガードマン風の男を轢いてしまいますw 単にスリ抜けるだけですが。

というわけでとにかく怖いコースです。ハッキリ言って苦手です。鈍いオッサンは、このスピード感に対応しきれません。だったら参加しなければイイんですが、2戦休んだあとなんで、なんとしても出たかったんですね。やっぱり病気ですw

というわけでビビりながらJoin。なんかマルチに接続するためのロビーの不具合で、なかなか入ることができず、鯖管さんからの情報で再レジストして、やっとこさ入ったら、すでに予選の時間を半分近く消化してました。
慌ててアタック開始、何とか2分0秒台のタイムが出ます。
途中数名の方のアタックを邪魔してしまいました。ビビって走ってるからですねorz ご迷惑をおかけしたみなさんスミマセンでした。
それで、そこからさらにアタックをする気力を失い。他の方がアタックする様子を観察して予選を終えます。25台中(うち4台ノータイム)17番手でした。

そして決勝です。スタートですが、シグナルの位置が分からなかったので、HUDのカウントが始まるのに神経を集中します。ところがヘンな間が空きます。あれ? まだ全員グリッドについてなかったのかな? と、画面中央上部に視線を移した瞬間にカウントが始まってしまいましたorz これで一瞬出遅れます。後ろにいた方ご迷惑をおかけしました。
密集状態での下りの高速セクションはやはりスリル満点です。追突しないように、追突されないように、ちょうど良いさじ加減で走らなければなりません。ラインも窮屈で何度もアウトに膨らみそうになってヒヤッとします。私のビビりに拍車がかかります。
やはり、所々で混乱が発生しましたが、そこはうまくすり抜けます。最大の難所、ヘアピンは当然の如く渋滞になっており、私は内側にコースアウトしつつここをクリアする羽目になりました。
それでもなんとか無事19番手で1周目を終えます。
2周目、直線と直線をつなぐ全開の高速コーナーで、イン側の芝生にはみ出してしまい失速。これでmameさんと、SMaSHさんに抜かれてしまいます。さらに、いちばん長いストレートエンドで、オーバーラン。CHARGE 787Bさんにもパスされます。やはり、車のスピードに体が全然ついて行けてないようです。
そして3周目、また恐怖の高速下り。そこでものすごい勢いで追いかけてきたsiitakeさんが、ミラーにうつります。ドニントンでのことが頭をよぎります。どこかでトラブルにあわれていたようで、M3のフロントマスクがへこんで黒ずんでおり、例のドクロ顔になってて恐怖心をあおりますw もともとビビって走ってる私は、完全に戦意を喪失。何とかうまく道を譲りたいと思うのですが、高速で下ってるので、それがとても難しいです。結局焦ってアウトに膨らんでコースアウト。ガードレールで車のサイドをヤスリがけします。siitakeさんにしっかり見られちゃいました。きっと相変わらずだなーと思われたことでしょうorz
その後ヘアピンを過ぎ、直線に入ったところで、アウト側の芝生に片輪だけはみ出してしまい、制御できなくなってスピン。後ろからガードレールに突っ込んで、久々にわが糊付けリアウィングがポロリorz ピットを目指します。
ピットに向かってフラフラ走ってる途中で、スピンして進行方向と反対側を向いてるところで、先頭集団に追い付かれてしまいました。レコードライン上ではなかったので、そこはうまく切り抜けたんですが、その後後続が途切れたところで向きを変えようとして失敗し、ラインをふさぐ形で横向きに止まってしまったところで、後続車が来る音が聞こえたため慌ててEsc→リタイアとなってしまいました。

(リザルト)
予選 2:00.905(+8.487) 21台中17位(ノータイム除く)
決勝(10周レース) 2周リタイア(+8Laps) 25台中22位(完走21台)
FL 2:11.781(+18.769)2周目 23台中23位(ノータイム除く)
詳細はこちら

とにかくビビったらレーサーはおしまいですね。レースがどうのというレベルではなくなってしまいます。恐怖心を克服するには、練習で自信をつけるしかありません。明日はもうちょっとまともに走れるよう練習に励みたいと思います。


※ マルチ参戦記は、すべて参加者の実IDそのままを表記させていただいてます。不快に思われる方は、管理者のみ閲覧可のコメントにて、その旨お知らせください。該当箇所を修正・削除させていただきます。
スポンサーサイト

comment

⇒   by siitake (URL)  at2009-03-20 X

毎度です。siitakeです。
実は一周目のヘアピンまでの混乱は私が引き金だったりします…
すみません。

三周目、Hetter-Pさんに追いついた後に関しては、
確かに「あいかわらずだなー」と感じました。

でも、別の意味でですよw

あいかわらず、周囲の車に注意をはらってくれてるなぁと。
この時の場合、次のコーナーに向かうまでの速度差に
瞬時に気づいて避けてくださいましたね。

私はよくその点がおろそかになっており、反省しきりでございます。

⇒   by Hetter-P (URL)  at2009-03-20 X

> siitakeさん
毎度コメントありがとうございます。
なんかまた蒸し返したみたいでスミマセン。
あのコース構成では、混乱が起こらないほうが不思議です。

注意を払っていると言うよりは
ミラーに他車が映ると気になってしょうがないんです。
プレッシャーに弱くて、大抵ミスってしまいます。
自分に自信がないので、早すぎるブレーキで追突を誘ったらまずい
とか考えちゃいます。
とにかくレース向きじゃない性格です。これは、もう慣れるしかないですよね。

これからもよろしくお願いします。

非公開コメント

メッセージ
かつては、GTR2の初心者向け鯖を企画してましたが、今後の開催予定はありません。
今後、鯖を企画する際は、こちらで告知しますが、当分予定はありません。

GS鯖 for Beginners
●スケジュール
Season2(完)

●リザルト
Season2
Season1

どなたでもコメント大歓迎です。特に、これからマルチに参戦しようと考えている方、レースシムの購入を検討されてる方。お気軽にコメントください。
プロフィール

Hetter-P

Author:Hetter-P
GTR2・Race07/GTR Evo・GT5・マリオカート8のマルチレースにHetter-P(ヘタッP)のIDで参加してます。マリオカートのフレンドご希望の方は、こちらをご覧ください。

ヘタッピーなおっさんのorzなマルチ参戦記を中心に公開しています。下位集団に埋もれてる人から見たマルチレースが、どんなふうに映ってるかを笑いながら堪能して下さい。

下手くそでもマルチレースは楽しめます。マルチへの参加を躊躇してる、そこのあなた。私と一緒にレースしてみませんか?
さらに詳しいプロフィールはこちら

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。