スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イヤーン、バンカー Zolder(1日目)-寝落ち鯖 NGT West European Championship 第3戦

おやじギャグ丸出しのタイトルですが、3/7 Zolderです。

本当はこのレース欠場するつもりでした。ドニントンのデビュー以来、ずっと皆勤。楽しくって楽しくって、やめられない止まらない、かっぱえびせん状態。ところが、ここにきてさすがに疲れが出てきました。これまで何度も書いてますが、私はコースを覚えるのにすごく時間がかかるタイプ。だから、新しいコースが出てくるたびに結構な走り込みが必要になります。それにこのブログの更新が重なって、時間に追われる日々が続いておりました。どちらも好きでやってるんですが、さすがに限界……そう思って、久々の休養に充てるつもりだったのですが、これが週末だったものだから、時間が出来ちゃったんですね。で、ためしにちょっとZolderのコースを走ってみたら、うーんなんとか覚えられそう……というわけで、やっぱり参戦です。ほとんど病気ですねw

というわけでしばらく走り込みます。それで出せるようになったタイムは、38秒台と言ったところ。これがどの程度かわからなかったんですが、まぁ、たいしたことないんだろうなという予感はします。なんか1コーナーあたりのライン取りがよくわからないままでした。
おまけに苦手なシケインが3つもあります。1つ目は、見た目の割に高速で抜けられそう。2つ目は、ゴルフのバンカーっぽい、ポツンとあるサンドトラップのヘリみたいなところに、片輪落としてカットして走る感じ。これをしないとラインがすごく窮屈になりますが、ちょっと間違えるとサンドトラップに落ちてしまいます。3つめは、どういうわけか立ち上がりで巻き込みやすいです。微妙な傾斜がある? 縁石のせい? と3者3様。

そんな感じでいよいよ本番。予選は何とか自己記録更新の37秒台が出ますが、やはり勝負にならず、24台中(うち1台ノータイム)19番グリッドとなります。最近はこの辺が定位置ですね。これが私の実力なんだと思います。上位グリッドをゲットしてもスタート直後にガンガン抜かれるだけなので、スタート位置はあんまり気にならないようになりました。

さて、スタートです。スタート直後にあの難しい1コーナーが控えているので、注意が必要です。ところがその1コーナーで早速混乱が発生。多重クラッシュで私も避けきれずに衝突してしまいます。幸い大したことなく、そのままレースに復帰。これで若干順位が上がります。そして私の後ろについたのが、KOBAさん。KOBAさんはいつも、敢えて競争力の低いDunlopのPorche RS(RSRじゃないです)に乗られ、しかもわざと予選アタックをせず後方グリッドからスタートされます。いつも私より後方からスタートされているわけですが、気が付いたらあっさり抜かれてて、レース終了時にはたいてい上位でフィニッシュされてます。何ともカッコイイです。そのKOBAさんが競ってこられ、2つ目のバンカーシケイン(勝手に命名w)の手前あたりからサイドバイサイド。ムチャクチャ熱いです。若干KOBAさんのラインをふさぎ気味になったところもありました。スミマセン。わざとじゃないです。軽くアンダー出してました。が、それも長くは続かず、2つ目と3つ目のシケインの間にある鋭角的に曲がるコーナー、Bolderberghaarspeld(長い名前w)に行くまでの間に交わされてしまいます。その上、このコーナーへの飛込みが甘くて、misterさんにもオーバーテイクされます。
3周目、今度はKOBAさんと、misterさんが、1つ目のシケインのあたりで相次いでミス。ゴチになります。そこからは、しばらく前は誰も見えない状態、後ろからakiyamaさんに追いかけられます。例のバンカーシケインで、2度ほどスピンしかけてヒヤッとする場面がありましたが、何とかそのまま抑えきった5周目。今度は、akiyamaさんをかわしたmisterさんに追いかけられます。そしてそのプレッシャーに負け、ついにバンカーにはまってしまいます。幸い入り方が浅かったので、すぐに出ることが出来ましたが、misterさんにパスされます。
6周目。今度はsage-Roll(sage-R)さんが、追いついてきます。バンカーシケインでうまくヘリに乗るラインをとることが出来ず窮屈なコーナリングになったために、その後加速が鈍り、あっという間に並びかけられ、先ほどの長い名前のコーナーへの飛び込みでオーバーテイクされます。
7周目、1つ目のシケインの後のButteのところで派手にコースアウト。しばらく芝の上を滑走します。この間にKOBAさん、Kzoolさんにパスされます。ここまで気持ちいいぐらいの抜かれっぷりです。順位はこれで18位になりました。ここから先は、途中最終シケインのところで混乱があったためにコースアウトされたKzoolさんをパスするもののほとんど一人旅状態になります。
残り2周。徐々にKzoolさんが迫ってきます。Botniaringで追いかけまわされた時の記憶が戻ってきます。残り周回数を考えると、しっかり走りきれば、ギリギリ逃げ切れそうな感じ。ところが、バンカーシケインでまたもスピンしかけてヒヤッとした上に、最終のシケインで軽くコースアウト。これでホームストレートでのスピードが延びず、Kzoolさんにあっという間に追いつかれ、並びかけられます。何とか1コーナーは、イン側を抑えてしのいだものの、イン側の縁石に乗ってしまってフラついたところをかわされてしまいました。
ここから必死でKzoolさんを追いかけようとしますが、タイヤが磨耗したのか、思ったとおりのライン取りが出来なくなってしまいます。さらにすぐ後ろは、064さん。思うように走れないライン取りが、ものすごくえげつないブロックっぽくなってしまい、そのまま064さんを抑えてチェッカーとなりました。064さんスミマセン。わざとじゃないんです。いや、正直に言うと、中には意識的なブロックラインをとったところも少しありましたw

(リザルト)
予選 1:37.775(+3.642) 23台中19位(ノータイム除く)
決勝(12周レース) 20:19.485(+1:05.072) 24台中18位(完走23台)
FL 1:38.555(+4.115)6周目 24台中23位
詳細はこちら

以前は序盤で一度ほとんど最後方に落ちてから、追い上げたりそのままだったりするレース展開ばかりだったのですが、ここ数戦は、中団やや後方のあたりで、ミスをした車をかわしつつ、抜かれ抜かれつして(抜きつはありませんw)少しずつ順位を落とすという展開にかわってきました。ちょっとだけレースらしいものが出来つつあるかなという実感です。
ただ、とにかく今回は、バンカーシケイン(しつこいようですが、私が勝手に命名したものです。よそで使わないようにw)が鬼門でした。明日に向けて練習です。


※ マルチ参戦記は、すべて参加者の実IDそのままを表記させていただいてます。不快に思われる方は、管理者のみ閲覧可のコメントにて、その旨お知らせください。該当箇所を修正・削除させていただきます。
スポンサーサイト

comment

非公開コメント

メッセージ
かつては、GTR2の初心者向け鯖を企画してましたが、今後の開催予定はありません。
今後、鯖を企画する際は、こちらで告知しますが、当分予定はありません。

GS鯖 for Beginners
●スケジュール
Season2(完)

●リザルト
Season2
Season1

どなたでもコメント大歓迎です。特に、これからマルチに参戦しようと考えている方、レースシムの購入を検討されてる方。お気軽にコメントください。
プロフィール

Hetter-P

Author:Hetter-P
GTR2・Race07/GTR Evo・GT5・マリオカート8のマルチレースにHetter-P(ヘタッP)のIDで参加してます。マリオカートのフレンドご希望の方は、こちらをご覧ください。

ヘタッピーなおっさんのorzなマルチ参戦記を中心に公開しています。下位集団に埋もれてる人から見たマルチレースが、どんなふうに映ってるかを笑いながら堪能して下さい。

下手くそでもマルチレースは楽しめます。マルチへの参加を躊躇してる、そこのあなた。私と一緒にレースしてみませんか?
さらに詳しいプロフィールはこちら

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。