スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MK8】マリオカート8の感想

予告どおり、ブログ更新が遅れました。
今はとにかく遅れに遅れた動画の作成に追われている状態でして、そちら優先になっています。もともとは、ブログのネタにするために、動画の作成を始めたのですが、これでは本末転倒ですね。でも、やっぱり、動画の公開がリアルタイムに追いつかないことには、話にならないので、今後もこの状況が続くと思います。

本当は、動画をUpしたら、そのつど、動画の解説記事をあげるつもりでしたが、まだ記事にしていない動画について、今から解説するのも今更感が漂いまくるので、どうしたものかと思案中です。

というわけで、今回は、動画から離れて、5月末からずっと続けているマリオカート8について、感想を書きたいと思います。

さて、マリオカート8ですが、予告どおり発売日当日にダウンロード版を購入し、それ以降今日までの約1ヶ月半、ほぼ毎日プレイしています。

各所のネットでの評価を見ると、賛否両論ありますが、かなりネガティブな意見も見受けられます。で、私はどうかと言うと、『やっぱり、マリカって楽しい!』 この一言に尽きます。だからこそ、馬鹿みたいに毎日のようにプレイしているわけです。

だからと言って全く不満が無いわけではありません。特に、これまで熱中していたマリオカートWiiとは完全に別物であるということはしっかり認識しておく必要があると思います。MKWと同じものを求めてしまうと、不満ばかりが目立つことになるでしょう。

実際不満点は、すべてあげたらキリが無いぐらいあります。その中で、特に問題だと思う点について、先に書いておきます。

1.ミニマップがメイン画面上に表示されない
これを不満点にあげてる人は非常に多いですね。コース自体は覚えるから良いのですが(と言うか、当然すでに完全に覚えました)、先頭や、前後の順位の人、知り合いがどの辺を走っているか、逐一確認しながらでないと、戦略の練りようがありません。単なるレースゲームでも、それは大事な事です。ましてや、マリオカートはアイテムを使うタイミングとか使い方が非常に重要ですからね。
ゲームパッドには表示されるのですが、メイン画面から視線を外して確認するのは、正直厳しいです。人の環境によっては、それが不可能な人もいるわけですから、これは大問題だと思います。

さらに言うと、私はプレイ動画を作成しているわけですが、メイン画面に表示されないものは、当然ながら動画として残すことが出来ません。プレイした自分自身も、その時のレースの状況をずっと覚えているわけではないですし、ましてや、視聴される方には全く状況が分からないわけですから、やはりこれは問題だと思います。
この点だけは、早急に修正をお願いしたいですね。

2.攻撃系アイテムが強すぎる
アイテムのバランスを不満点にあげる方も多いように思います。
MK8は、MKWと比較して、打開しづらくなったという声をよく聞きますね。実際その通りだと思います。が、これについては、私はあまり不満に感じていません。MKWでは、散々打開のお世話になっていたんですけどねw

打開がキマリにくくなった原因は、順位ではなくトップからの距離で手に入るアイテムが決まるようになったこと、スター・キラー・キノコが弱体化したこと等が挙げられます。順位でアイテムが決まるMKWでは、私は頻繁にスターや、キラー、サンダーのお世話になっていたのですが、MK8では、明らかにゲットする回数が減りました。かなりトップから離されないと、それらのアイテムが手に入らないようです。で、それだけ離されると、もはや追いつくことは出来ないわけですね。更に、スターもキラーも遅くなったので、なかなか前の人に追いつかないなんてことも。私なんて、金キノで、キラーに追突してしまったこともありますw
これは、悪いことばかりじゃなくて、スターやキラーに轢かれる回数が劇的に減りました。MKWでは、いつも下位を走っていた私は、常にスターとかキラーに追いかけまわされてましたから。あれには苦汁を飲まされまくったので、私にとっては非常に歓迎できることです。それでも、やっぱり轢かれることありますけどね。

で、打開が全くキマらないかと言うと、そうでもありませんで、状況によっては、うまくハマることもあります。が、ハマっても、中位に食い込むのがやっとですね。すごく運が良ければ、3位ぐらいにはなれるかな?って感じです。これって、人により意見が分かれるところでしょうが、私は悪いことではないと思います。3周目入った時点で、最下位の人が、アイテムのおかげでごぼう抜き、トップでゴールって、やっぱりムシが良すぎるのではないかと……散々、MKWでそうしてきた私が言うのもなんですが……3位でも十分なんじゃないかと思うんですよね。爽快感とか、中毒性に欠けるのは間違いないんですけどね。

それよりも問題だと感じるのは、攻撃系のアイテムが強すぎること。
甲羅は、速く大きくなりました。おかげで、緑甲羅でのスナイプが非常に当てやすくなりました。これは逆も言えるわけで、緑甲羅がヒットしてイタイ目に会う機会が非常に多い! 赤甲羅も、警告が出て当るまでの間隔が短いから、障害物で消すとかの対応が間に合いません。それから、空を飛んでまで追いかけてくるのも勘弁して欲しいですね。また、ストックできるアイテムが、一つに限られてしまったために、後ろの人がトリプル取っちゃうと、もうお手上げです。トップに立った時も、一番怖いのは、トゲゾーよりも、2位になった人がトリプル赤甲羅をゲットすることです。
更に、新アイテムのブーメラン・ファイアーボール・パックンフラワーは、いずれも強力な攻撃系で、ほとんど防御する手段が無いので困ります。
これで何が起こるかと言うと、一度攻撃が当ると、格好の的になってしまい、たて続けに攻撃をくらうデスコンが日常茶飯事となりました。また、お互いの足の引っ張り合いが激しくて、一度巻き込まれると泥沼状態にハマります。これは、非常にストレスがたまります。これって、お互いイラっとするだけで、誰も得をしないと思うのですが……。
この手のレースゲームって、爽快感が重要なのに、このイライラがつのる仕様は、理解に苦しみますね。もうちょっと、攻撃系よりも加速系のアイテムが出やすいバランスにして欲しかったです。

3.レートが単なる飾り
レートは、1000から始まり、9999がカンストです。MKWと違い、マイナスよりもプラスの方が多く出る上、下位フィニッシュでも大きくマイナスされることはないので、やればやるほどジワリジワリと上がっていきます(もちろん例外の人もいるんでしょうが……)。要するにヤリコミ具合を表す指標にしかなっていません。

それでも、1か月前ぐらい、私のレートが3000~4000ぐらいだった頃は、7000を超える人はかなり速い人。9000台に至っては、速過ぎて、1周したころには、後姿を視界にとらえることさえ出来ないという感じだったのですが、私自身が7000台となった今では、私ですら普通に勝ち負けになるような9000台の方もチラホラいらっしゃいます(モチロン全く勝負にならない超人もいます)。私自身も、そのうちカンストするかもしれず、MKWで9000維持できなかった私なんかが……なんだかな~って感じです。
上限の9999も低過ぎですね。

他にも不満はたくさんありますが、ネガキャンが目的ではないので、これぐらいにしておきます。バトルモードの酷さなんかは、そーとーなもののようですが、MKWでさえ、全くしなかったので、私は評価できません。

次は良いところをあげておきます。

映像は、当然の事ながらきれいになって、6年の進歩をまざまざと見せ付けられます。目玉の新要素の反重力は、賛否あったかと思いますが、おかげでコースが立体的になって、USJ(関西人なのでw)のアトラクションに乗っているかのような迫力と楽しさがあります。

もちろん見た目だけじゃなくて、走る時の楽しさは、間違いなくマリカのものです。今回は、カートとバイクのバランスが改善されて、どちらでも勝負になります。ハングオンバイクは、操作感に癖があって、MKWでバイクにしか乗られなかった方は、総じて苦労されてる印象ですけどね。
逆にカートは扱いやすくなって、もともとカート好きだったヒトは、総じて好調な印象です。MKWでは、遅いのにもかかわらず、カートにハマってしまった私ですが、あのカートで苦労した日々は、この時の為だったのかとさえ思いますw

何よりも一番良いのは、チートがいないことと、トンでもないバグSCが、今のところ見つかってない事ですね。おかげで、純粋にレースを楽しめます。これは非常に大事な事です。

色々と不満もありますが、やはりマリオカートには違いありません。ほとんど毎日のように走っているのは、やはり楽しいからです。それだけに、先にあげたような残念なところが、すごくモッタイナイと感じます。
最低限、1.だけでもパッチで何とかなりませんかねー。2.も修正されれば、MKWと同様、神ゲーになると思うんですけどね~。任天堂の英断を期待したいです。

というわけで、私は相変わらずガンガン走っています。フレ・フレフレの皆様、また、偶然同部屋になった皆様、今後ともよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

comment

⇒   by Kei (URL)  at2014-08-02 X

こんにちは。
いつも対戦ありがとうございます!

更新も滞っている寂れた私のブログに訪問&初書き込み嬉しかったです。

くまライドは見た目が気に入ってます!
マリオカートWiiの時から、余り使われないマシンを好んで使用してました。

とり逃げダイナミック大会ですが、
某大型掲示板のネットゲーム実況板のスレッドで開催された大会です。
主にオンラインゲーム、ファイナルファンタジー11又は14のプレイヤーが参加されてました。
会話はほぼ「エキサイティング!」で成り立っていた?ので、
その流れで世界部屋でも使用しております。
たまに変なMiiで合流してたのは、上記ゲームのネタだったりします。
大会自体がID入力が必要だったので、恐らく合流は出来なかったかもしれません。
最初はロビーが2、3部屋出来る程盛り上がっていたのですが、
徐々に人が減っていき、悲しい事に、ここ2週間位開催されてないですね…

サンダードリフト、ハンドルだとキツイみたいですね。
やってもバランス崩して、かえって遅くなることが多いです。

マリオカート8の不満点、同意です。
やっぱり、ほとんどの方が同じ不満をお持ちのようですね。
私もマリオカートが好きなので、このままでも続けるつもりです!
でも、このまま人が減っていくのは悲しいので、
できれば修正が入って、大会にまた参加者が集まってくれたら嬉しいです。

それでは、また対戦よろしくお願いいたします!

⇒   by Hetter-P (URL)  at2014-08-02 X

> Keiさん
わざわざこちらにお書き込みくださり、ありがとうございます
ブログへのコメントのお返事は、そのブログ内でされて良いと思いますよw 第三者から見ると、コメント放置しているみたいに見えますから……。

あつかましくも、栄えあるコメント第一号になってしまいましたが、それが自慢できるようなブログに発展する事を願っております……とプレッシャーをかけてみるw

くまライドは、見た目のインパクトがハンパ無いですからね。Miiを変えられても、あれにピーチが乗っていると、あ! Keiさんだー!!って、すぐわかるのが良いですw

とり逃げダイナミック大会は、そういうイキサツの大会でしたか。そもそも入る事が出来なかったんですね……それさえ試していなかったのがバレバレw
徐々に人が減っていくというのはさびしい限りですね……。任天堂は、これをどう思っているのでしょうか?

サンダードリフトは、やはり難しそうですね。私はやる前からあきらめてます。

Keiさんも同様の感想をお持ちですか。好きだからこそ、なおさら、直すべきところは直して欲しいですよね。このままドンドン人が減るのはもったいなさ過ぎます。素材は悪くないと思うだけに……ね。

こちらこそ、対戦楽しみにしています。今後ともよろしくお願いします!
非公開コメント

メッセージ
かつては、GTR2の初心者向け鯖を企画してましたが、今後の開催予定はありません。
今後、鯖を企画する際は、こちらで告知しますが、当分予定はありません。

GS鯖 for Beginners
●スケジュール
Season2(完)

●リザルト
Season2
Season1

どなたでもコメント大歓迎です。特に、これからマルチに参戦しようと考えている方、レースシムの購入を検討されてる方。お気軽にコメントください。
プロフィール

Hetter-P

Author:Hetter-P
GTR2・Race07/GTR Evo・GT5・マリオカート8のマルチレースにHetter-P(ヘタッP)のIDで参加してます。マリオカートのフレンドご希望の方は、こちらをご覧ください。

ヘタッピーなおっさんのorzなマルチ参戦記を中心に公開しています。下位集団に埋もれてる人から見たマルチレースが、どんなふうに映ってるかを笑いながら堪能して下さい。

下手くそでもマルチレースは楽しめます。マルチへの参加を躊躇してる、そこのあなた。私と一緒にレースしてみませんか?
さらに詳しいプロフィールはこちら

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。