スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝

私は本当に果報者です。よっぽど恵まれた星の下に生まれたのでしょうか?

前回記事にした状況から一転、その変わりように戸惑うばかりです。

レースシムの世界でも、私はとても恵まれた存在でした。単なるドンくさいオッサンで、決して速いわけでもないのに、多くの人にささえられ、暖かく迎え入れられました。奇跡的に初勝利を挙げた時に多くの人から、お祝いのコメントをいただいたことは、今でも忘れません。
そして今、マリオカートの世界でも同じような状況に近づきつつあります。

前回の記事のコメント欄のにぎわいは、かつてこのブログが活況だった頃を思い出させ、とても懐かしい気持ちになりました。
ブログ主の腕前が残念なため、ブログの記事本文には技術的にはなんら役に立つ情報が無く、コメント欄で達人の皆さんに技術的なアドバイスを補足していただく『他力本願式ブログ』、あるいは、『記事本文よりもコメント欄の私のレスの文章の方が長い新感覚ブログ』というネタがあったのですが、まさにそのままの状況となりました。

今回のフレンド募集は、レースシムでの楽しい日々をマリカの世界でももう一度との願いをこめての行動でしたが、いろいろ私の中で葛藤もありました。

こちらの記事にあるとおり、私はある時期自分の走り方を見直すため、あちこちのブログや動画を手当たり次第あさったことがあります。実はその時、一番最初にたどり着いたのが、先日フレンドになってくださったNyoki★San♪のブログでした。Nyoki★San♪は、ご存じのとおり、非常に多くの方々と交流を持たれている顔の広い方です。ですから、Nyoki★San♪のブログには、多くのリンクが張ってありました。そこで、Nyoki★San♪のブログを起点に、手当たり次第にリンクされているブログをのぞかせていただき、そこから更にリンクをたどってという感じで、数珠つながり的にいろんな方のブログ、そしてそこでUPされている動画を拝見させていただくことになりました。
そこで発見したお気に入りのブログ(私は自分のブログと同様、長めの文章を書かれる方のブログが好きです)は、かなり過去までさかのぼって読ませていただいたりしました。おかげで、Nyoki★San♪を中心に交流を持たれてる皆さんの名前を結構広範囲に認識するようになりました。
そこで持たれている温かい交流、心底マリオカートを楽しまれている様子に、『フレンドがいるってこんな感じなのか、自分もこの中に入れたらなー』と、あこがれる気持ちは日々募るばかりでした。
ところが、皆さん良い方ばかりな為に、大変な人気者です。すでにフレンドの枠はいっぱいのようで、なかなか一般に募集している方を見つけることが出来ません。

ここでマリカを知らない人の為に補足しておきますと、マリカには、レースシムでいうパスワード付きの鯖に相当するものが存在せず、基本ランダムでのマッチアップになります。GT5pのシステムに近いというとわかりやすいでしょうか。かなり古いソフトの為、以前に比べるとずいぶん人が減ったとはいえ、それでもプレイ人口はレースシムの比ではありません。ランダムで一緒に走りたい人と偶然出会うのは、かなり困難であるのは間違いありません。
そこでフレンドコード(以下FC)なるものが存在します。FCは各端末で4つまで持つことが出来、それぞれはその人独自のものとなります(グローバルIPアドレスみたいなものだと言うとわかりやすいでしょうか)。これを相手に教え、お互いが登録することで(片方ではダメなところがミソ)、フレンド登録が完了し、どちらか一方がオンラインレースをしてると、そのことが相手に伝わり、合流することを選択することで同じ部屋に入ることが出来るようになります。
そこで問題なのが、1つのFCで登録できるフレンドの上限が30しかないということです。マリオカートは1つのレースで最大12台しか参加できないので、これで十分と思われるかもしれませんが、長く続けていると、いろいろな出会いと別れがあります。ずいぶんお世話になった人が、マリオカートやめたり復帰したりといったことが起こります。お世話になっただけに、フレンド登録を削除するというのはとても心情的にツライものがあります。だからドンドンたまっちゃうんですね。また単純にNyoki★San♪のような顔が広い方は、それだけで枠が足りなくなります。考えてもみてください。私が主催したGS鯖の最終戦"卒業式"なんて、1レースだけでエントリーが36台ですよ。もしGTR2がフレンド登録制なら、私はあのレースに参加された方全員をフレンド登録したいです。いやそれどころか、満員御礼で入れなかった方も多数いらっしゃいました。30という枠がいかに少ないか、これでお分かりいただけるかと思います。
ですから、私がブログで発見した有名な方々のFCというのは、非常に貴重なプラチナチケット的な扱いとなります。

話がだいぶそれましたが、そんな状況なので、こちらからフレンド申請しても、どこの馬の骨ともわからない私では、断られるのが目に見えています。だから、私は私で自分の相手を求めてフレンド申請、あるいは募集をかけなければなりません。
それで、前回記事にした『マリオカートWii フレンド掲示板 フレボ』を発見し、フレンド申請する相手を探してみるのですが……なんか違う。どうも私がブログで見てきた人たちとは年齢層が違うようで雰囲気的にシックリこないんですね。やたらとレートにこだわる人、募集していると言いながら、自分がどんな人間で、どんな人を求めているのかを明確にしていない人……私はフレンドになったからには、それなりの心の交流を求めているのですが、どうも仲間に加わっても浮いちゃいそうで……。
ならば、ということで逆にこちらから募集をかけるしかないのですが、これまたシックリこない人が来たらどうしようかと……募集していながら断るのは悪いですしね。
ですから、浮いてしまうのを承知で子持ちのオッサンであることを正直に書き、更にブログや動画の存在もハッキリさせ、こちらの本気度が高いことをアピール。これである程度ふるいにかけられるのではないかと……。

その結果は……前回記事にしたとおり、確かにシックリこない人は来ませんでしたが、それだけでなく誰も来なかったとorz
全く反応が無く、ドンドン沈んでいく我がスレを見て、私の心も沈んで行きました。
マリオカートを始めて半年、これまでフレンド募集をしなかったのは、一つには、自分がこのままずっと続けてられるかを自分で試していた面もあります。フレンドになってもらったは良いけど、すぐにやめちゃったら失礼ですからね。それが、今回フレンド募集に踏み切ったのは、自分がこのまましばらく続けるであろうことを確信したからでした。ところが、さすがにこの状況には虚しさを感じ、『もう、このままスレと一緒にフェードアウトして、マリカやめちゃおうかな~。もうすぐGT6発売になるし……。』そんなことを考え始めている自分がいました(ちなみにGT6は、買ってインストールは済ませたものの、まだ1秒もプレイしていません……)。

しかし、そうやって落ち込む私を奮い立たせる、一つの光明が照らしだされる出来事が。それは、私のYouTubeの動画サイトをチャンネル登録して下さる方が一人だけいらっしゃったことです。
これまでは、このブログで動画をUPしたことをお知らせするのみでしたから、多くのマリカ動画に埋もれてしまい、マリカをやっている人にその存在を知られることはありませんでした。ですから、チャンネル登録して下さるのも、レースシムで親交のあった方のみで、正直あまり関心を持ってもらえなかったというのが、実際のところだったと思います。それが、やっとマリオカートをやってる人のチャンネル登録があったのです。しかも、その人は、前述のブログや動画あさりで、私が名前を知っている人だったのです!
まだたった一人、しかもチャンネル登録していただいただけ。たったそれだけです。それでも私があこがれていたあの輪の中にいらっしゃる一人の方が私の存在に気づいてくれた……これが、どれだけ励みになったことか!!

それで私は前回の記事を書きました。
このまま頑張って、地道にブログの記事にしたり動画をUPするなどの活動を続けていけば、いずれこの人に、あるいは同様に気付いてくださった方に、そのうち声をかけてもらえるのではないか……それが1ヶ月後、3か月後、あるいは半年以上かかって、マリオカート8に移行してからでも良い。雲をつかむようなハナシですが、とにかく頑張ってみよう……前回の記事は、かなり落ち込んだ心情を吐露してましたが、そういう決意表明でもあったのです。最後の一文『まぁ、めげずに記事の更新と動画Upを続けて、認知してもらえるよう地道に頑張るしかありませんかね~。』がその表れです。

そして……半年かかっても良いと思った私の決意表明は、予想外の早さで相手に届き、記事を公開してわずか2日で実を結びます。きっと捨てられてズブ濡れになった哀れな子犬(実際はオッサンw)のように、その人には映ったのでしょう。
その非公開コメントを発見した時、私はいつものようにマリオカートで遊んでいました。レースとレースの合間の待ち時間で、何気なくPCをチェックしたら、新着コメントが届いたことを知らせるメールが……コメントを書かれた方の名前を見て、心臓が飛び出るかと……そして内容を見て、もう天にも舞い上がらんかと……その方からのフレンド申請でした。
もうこうなったら、マリカどころじゃありません。いつもならまだまだ走っている時間でしたが、速攻で切り上げ、コメントを返します。この時の私の気持ち、お分かりいただけますでしょうか? 舞い上がっちゃっているのが文面にも表れていますが、実際にもイイ歳のオッサンが小躍りせんばかりの浮かれっぷりで、傍から見てると非常に滑稽だったと思いますw

そう、その方こそが、最初のチャンネル登録をしてくださったご本人であり、私のフレンド第一号(本当は娘がいるのですが除外)になってくださったこちらの方になります(どうもコメントの内容から察するに、こういったところで名前が前面にバーンと出るのを気恥ずかしく感じられる方のようなので以下"i"さんと表記します)。私のその後のマリカ人生を大きく変えた、かけがえのない大恩人です。私がマリカの世界に携わり続ける限り永遠に別格の特別な存在ですね。

待望の初対戦は、翌日11/29の夜。こちら側から合流をするようにする旨をコメントでお伝えし、つないでみたら、まだいらっしゃらないようだったので、適当に世界野良で流します。合流可能の通知が来るのを今か今かとレースをしながら心待ちにしていたら……"i"さんが颯爽と登場!! 『え!?ちょっと待って、まだ心の準備が!!』再び舞い上がる見苦しいオッサンw
記念すべき初対戦は忘れもしませんルイージサーキット。ずっと憧れていたベビィデイジー&ライド・オン・カメックの雄姿が、早速私の目の前に現われて、もうそこからはレースはウワの空で自分が何をしたのかもよく覚えてません。震える手でとにかくゴールにたどり着いた……そんな感じです。そこから数戦はそんな状態が続き、2戦目のDKマウンテンの吊橋で接触して"i"さんを突き落としてしまい青ざめたことぐらいしか記憶にありません。
それから数戦するうちに、"i"さんのフレンド、そしてまたその方のフレンドがという感じで、ドンドン知った名前の方が入って来られます。これまで半年ほど、ほぼ毎日走って知った名前の人と偶然出くわしたのは、後にフレンドになっていただくことになるだんごさんと、そのフレンドでらっしゃるShuuheiさんのみ。それがたった一夜で、あの人もこの人もという感じ。レースの内容も、これまではどれだけ逃げようが、迂回タックル当たり前。デスコンもウイニングもくらいまくりで、まぁ、こんなもんだとあきらめの境地だったのが、皆さんマナーが良くって、とても気持ちよくレースが出来ます。レースシムでいうところの、外鯖国内告知鯖ぐらいの違いがあると言うとわかりやすいでしょうか。さらに、かなりの高レート部屋なのに、ゴリラだらけじゃない、そうそうお目にかかれないような良部屋にドンドン発展していきます。ずっと憧れていたその場に今、自分がいる実感。"i"さん一人でこんなにも世界が変わるのだろうかと、本当に夢の中にいるような気持でした。

この時の様子を収録した動画です。

【MKW】GS20131129 運命の日

そして、これをキッカケに状況は一変。sunflowerさんだんごさんふみかさんぺめさんNyoki★San♪(申請順12/11現在)と、そうそうたる方々に相次いでフレンド申請をいただくことになりました。また、フレフレの皆様にも温かく接していただき、私が望んでいたレースを通じての心の交流が現実のものとなっています。本当にありがたいです。

ただ、これで困ったことが3点ほどあります。

1つ目は、ちょっと寝不足気味なこと。一部の方を除き、皆さん活動時間が若干遅めなんで、遅くなるほど、どんどん皆さんが集まって楽しくなって来るので去りがたくなってついつい夜更かししちゃうんですよね。おかげで、翌日の朝がつらいですw

2つ目はレートの問題。"i"さんと知り合うまでは、だいたい8000台後半、たまに間違って9000台に入ることもあったんです。それが皆さん軒並み9000台の方ばかりなので、必然的に高レート部屋で走ることになり、実力的にかなり厳しい状況になります。おかげで、もうずっと8000台後半になったことがありません。それどころか先日は、何ヶ月振りかで7000台前半までに落ち込み、あわや6000台かという状況まで追いつめられました。
もともとレートはそれほど気にしない方で、フレンド募集条件にレートを気にしないことを加えた私ですが、さすがに軒並み9000台の中、せめて8000ぐらいは維持したいなーと思うのですが、今は7000台に落ちるのが当たり前になってきましたorz
幸い、私は活動時間が早目なので、適当に世界野良をしながら、誰かが合流して来るのを待ちつつ、レートを8000台に回復しておく感じなんですが、また皆さんが合流して来ると盛大にレートの大盤振る舞いをしてしまいますorz なんかこれって、町工場のダメ社長が昼間頑張って小金を稼ぎ、それを全部入れあげたキャバ嬢に貢いでる感じに近いようなw ちょっとキャバ嬢というのは例えには不適切ですが、それぐらい夢中にさせてくれる魅力的な方たちというのは間違いないです。
これの解決策は、もっと精進して自分の腕を磨くしかないですね。

3つ目は、交流の輪が広がったことで、あちこちチェックするところとかコメントするところが増えてしまい、ブログを更新する時間とか、新しい動画を編集する時間が無いこと。
前述の技術の向上にからんで、色々アドバイスいただいて参考にすべきブログや動画などもご紹介いただいたんですが、それを見る時間さえありません。
これだけ状況が変わったので、ブログのトップに来る記事も『玉砕』ではマズイだろうということで、この記事を準備していたのですが、ずいぶん時間がかかってしまいました。あ、コメントをいただくのが迷惑とかそういう意味ではないです。コメントいただくのは、すごくウレシイんです。そのためにブログをやっているようなもんですから。それで気合いが入り過ぎて、ものすごい長文になっちゃうことがあるわけですが……。今はいただいたコメントに返事をするのが手一杯で、こちらから皆さんのブログや動画にコメントをするところまで手が回らないのが残念です。
動画の方は、完全に更新が止まっちゃってますが、一応作成は続けてます。皆さんのようにうまい人と違い、私の場合、技術的に参考になるようなところはなく、とにかくネタを仕込んで面白おかしい作品にしないと、全く需要が無いと思うんですよね。だから時間がかかります。数もたくさん出せません。とにかくネタにしやすそうなものをピックアップして、頑張って作品にする予定ですが、結果的に面白くなかったらスミマセン。
動画のストックはたくさんあるので、フレ、フレフレのみなさんが登場する動画をUPするのが、一体いつになるのか想像もつきませんが、期待せずにお待ちくださいw
ちなみに、レースシムの参戦記は、同じレースでご一緒させていただいた方々の実ID(名前)をそのまま表記し、時には思いっきりネタとしていじらせていただきました。マリカの動画もフレンドになってくださった皆様には同じ手法をとる可能性が非常に高いので、それは困るという方は予め非公開コメント、その他にてご連絡ください。逆にいじられたいフレフレの方はフレンド申請をお願いしますw

以上、目下の悩みは上記3つなんですが、要するにうれしい悲鳴というやつです。なんともゼイタクな悩みですね。

最後にフレ、フレフレの皆様にお願いですが、私のプレイスタイルは極端に防御重視となっております。赤だろうが緑だろうが甲羅3つを手に入れても撃たないことが多いです。私の中では、甲羅やバナナは攻撃の為のアイテムではなく、防御の為のアイテムだという認識です。特に中途半端な順位の時は、雷雲を引くのを極力抑えるため、アイテムの交換を出来るだけしないように心がけています。そのため、甲羅を回したまま前を走られると非常にウザイと思われるかと思いますが、それも一つの狙いなのでw ご了承ください。また、決して遠慮して撃たないわけじゃないので、誤解のないようお願いします。そして、だからといって決して撃たないわけでもないので、油断なきようご注意ください。

逆に、皆様からの攻撃は大歓迎です。甲羅、バナナ、偽箱、ボム兵はもちろん、スタータックル・巨大化の踏みつけも問題ありません。デスコンも雲のなすりつけも全然O.K.です(ただし全力で逃げます)。これらもみんな、皆様の愛情の表れと思って、爆笑しながら受け止めています(別に"M"ではありません)w

そんなわけでフレンドの皆様、温かく接してくださるフレフレの皆様、いつもありがとうございます。とても感謝しております。こんな私ですが、今後ともヨロシクお願いします!!


スポンサーサイト

comment

⇒   by MVAGU (URL)  at2013-12-12 X

長いwwww

これかたも、たま~に読みにやってきますので、GTR2もたまにはやりましょうね♪

⇒   by Hetter-P (URL)  at2013-12-13 X

> MVAGUさん
コメント短っ!w

その短い文章でもミスタイプしちゃうMVさんは、キャラがブレないですねw
相変わらずで安心(?)しました。
ここの常連のMVさんなら、私の長文も免疫が出来てるかと思いましたが、今回は特別長かったですかね? それぐらいの思いがあったということの表れだと思います。

GTR2の方は、okigaru鯖がデフォコースでのシリーズ戦を組んで下さったので、先週同様、今後もぼちぼち参戦しようかと思っています。オッサンには、新しいコースを覚えたり、セットを作ったりするのがシンドイのですが、走り慣れたデフォコースなら走りたいかなと……。
おかげさまで、私を取り巻くマリオカート環境が一変し、毎晩良質のレースが楽しめるようになりました。それで私の心が満たされ、週に1日くらいはレースシムをする日があってもイイかなと思える心境の変化が起こってます。なんか逆に思われるかもしれませんが、今日走らなくても、明日またきっと楽しいレースが出来るだろうから、という心の余裕が出来た感じでしょうか。週1回のレースシムが、ちょうど良い感じで刺激になるかなとの思いもあります。マリオカートにとってもゴールデンタイムである土曜日の夜をとられるのはちょっとイタイんですけどね……。

というわけで、今後もヨロシクお願いします。
MVさんの短いコメントに、これだけの長文を返す私もキャラがブレないでしょ?w

⇒   by ぺめ (URL)  at2013-12-13 X

Hetter-Pさん、こんにちは!

マリカWiiに関して熱い文章は久々に読んだ気がします^^

Hetter-Pさんのフレボの文章もそうでしたけど、レートや強さよりもフレやフレフレを大切にする姿勢、すごく好きです! 

マリカってレースにおいてフレにイヤなことをするのが、程度の差こそあるけど当たり前のことなんですよね。でも信頼関係があると笑って済ませられることが多くて、負けても「ま、いっか」ってなります。この点がフレ部屋のすごく良い点で、自分はこれプラス酒があれば最高です!あ、それとチャットですね。この3点セットの楽しさを知ってしまうと野良で走る気がしなくなりますねー

レートに関しては1点。自分が気にしてるほど周りは人のレートを気にしてない!

冷たい感じがしますが、自分のフレさん達でカンストがーとか、炎上したーとか言ってる人はほとんどいないです。自分のレートについて何も言わないくらいだから、たとえフレだとしてもレートはどうでもいいかなーと思ってるのではないでしょうか。自分はレース中ほとんどレートを見てないですが、録画したものをチェックしてる時に「昨日◯◯さんは調子が良かったんだなー」とか「カンストしてたんだー」みたいに思うことがありますが、そんな程度です。なのでHetter-Pさんもレートは気にせずにフレ部屋でひたすら走っていたらそのうちフレ部屋に慣れてきて、フレがいないときに走ってるレートと同じようになると思いますよ。

プレイスタイルですが、自分はチャットでも言いましたけど、接待はしません。自分のフレさん達も同じだと思います。ただ、先日のピーチビーチのゴール前のような場合、心の中では「ごめんなさい」と思ってます。ああいう場合、フレに嫌な思いをさせてまで自分が1位を取るのはイヤだなーと思うことも以前はありましたが、手を抜いたら失礼だと思う気持ちの方が強くて(自分が手を抜かれたらイヤなタチなので)、結局は今まで一貫して精一杯攻撃してますw まあ、攻撃防御の比率は人それぞれだし、一緒に走ってるとフレの走りの傾向もわかってくるので、気にしなくていいんじゃないでしょうか。

ということで、今後もHetter-Pさんとの対戦を楽しみにしてます。ではー!

⇒   by sunflower (URL)  at2013-12-13 X

Hetter-Pさん、こんばんは!

マリ充wとのことで、わたしも嬉しいです(^^)


【中略】← 500行ほどカットしましたw


プレイスタイルって結局のところレース戦略なのかな~と。
攻撃的にいくのか? 防御に徹するのか? どうすれば上位安定するのか?
それを考えるのがマリカの醍醐味ですし、正解がないところが素晴らしいと思ってます。
……ないよね? Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) w

自身のレース戦略なので自信を持って貫いてください!(これを言いたかっただけ?w

でもそればっかりだと疲れるので、ときには羽目を外しましょうね~

ではではノシ

⇒   by jagd (URL)  at2013-12-13 X

先日は対戦に茶にありがとうございました。

Hetter-Pさんのフレの方の内4人の方にフレになっていただいており(内お一方は2週間前だったりします。付き合いは長かったのですが)、今後お会いする機会が思いますので勝手にレスさせていただきます。
まずは自己紹介
【Mii名】 Jagd
【キャラ】 主にベビルイ。まれに桃姫・おばさん
【マシン】 カメック(ハングオン系ならなんとか、ドリフト系はコースにとどまるのがやっとw)
【接続時間帯】 23:00~24:00頃。延長多々w
【コントローラ】 ヌンチャク
【スタイル】 攻撃と防御の比率が他の方のまるっきり逆ですm(__)m
そして、接待はしないし、されたくありません。
Hetter-Pさんのプレイスタイルの※が付いてるとことの相違は
スタータックルは故意ではやりません。(切れて不利になる状況でも)
雷雲は全力で押し売りに行きます。(停止してまではしませんが、発動寸前時はアイテム前で止まってる事があります。)
が、度が過ぎる方がいた場合は”右のほほを殴られたら、相手の左ほほにコークスクリューを打ち込むw”
【リアルなスタイル】 呑んでますw SkypeをINしてる時は某茶を覗いてます。
【マリカ歴】 発売の半年後に購入して2~3週間やって数ヶ月放置を繰り返す。
2011.6.某掲示板でフレンド募集。一番初めに応募くださった方はHetter-Pさんの初フレの方と同じ方です。

スタイルに関しては野良専時代にやられてやだな~って思ってたことを今相手にしないだけですね。
レートはどうでもいいかな~って思いますよ。
自分より平均VRが高い人に言われてもなかなか納得できないかもしれません(私がそうでした)しかし、しばらくレースを続けると分かるというより感じます。
VRをどうのこうの言う人は自分の適性レートを実力より高く見積もってる方が多い
上がりすきてりゃ勝手に下がるし、下がりすぎりゃそのうち上がる。それどころか、インターバルは茶に打ち込みしたり、酒の補充に行ったりで画面見ていませんw
なので、走ってる時は自分のVR知らなかったりしますw

なにより、楽しむこと・楽しめることが一番ですよ。
その価値観が一緒な方と共に。

こんな私ですが、またご一緒の際は宜しくお願いいたします。では~

⇒   by Hetter-P (URL)  at2013-12-14 X

> ぺめさん
毎度、温かいコメントありがとうございます。

たかだかゲームに何を熱く語ってるんだって言われちゃいそうですが、熱いのはゲームそのものに対してではなく、それを仲立ちとした人との交流ですよね。それがあるからこそ、長く続けられるんだと思います。

好きだなんて……ポッ……いや、オッサン同士でキモチワルイですねw
冗談はさておき、フレやフレフレの皆さんを大事にするあまり、閉鎖的になっちゃってるなーというジレンマがありますが、そうしてまで守る価値があるものだと思っているので、しばらくは仕方が無いかと思っています。

そう、マリカって人に嫌がらせをするゲームなんですよね。これまで私がやっていたレースシムと決定的に違うのはそこで、私が一番戸惑っている部分でもあります。でも、それがイヤならマリカをするべきではないわけで、やるからには割り切りが必要ですよね。
フレやフレフレの皆さんと走るようになって実感するんですけど、お互いに信頼関係があれば、何をされても、笑って許せちゃいます。おかげで、今では心の余裕が出来たのか、野良で関係ない外人さんとかにひどい目にあっても、あとでフレンドの皆さんと楽しいレース出来るだろうから、今はなにされてもイイやーって思えるようになりました。さすがにチートとかは別ですけど……。

レートに関しては、おっしゃるとおりで、それほど深刻には考えてないです。正直に言うと、キャバ嬢のネタが書きたかっただけ……w ただ、全く気にしてないかというと、そうでもなくて、やっぱり下がり過ぎるとミットモナイなーとか思っちゃいます。その辺は、まだ私には精進が必要で、ぺめさんみたいな境地に達するのは、まだ先かもしれません。でも、時間が解決すると思ってます。

プレイスタイルについては、やっぱり心の中で「ごめんなさい」って思ってるんですね。そう思いながらも攻撃するって、結構メンタル面のタフさが求められると思いますが、私はまだまだ甘いのかもしれません。
長く一緒に走っていると、その人のクセとか個性が分かるようになって面白いですよね。私はまだまだこれからなので、その辺が分かってくると、さらにのめり込みそうで、ちょっと怖いですw

こちらこそ楽しみにしています。でわまた!

⇒   by Hetter-P (URL)  at2013-12-14 X

> sunflowerさん
どーもです。こちらでは初めましてですね。いつも一緒に走っていただきありがとうございます。

マリ充w うまい! 今の私にピッタリの言葉です。

うっ、スミマセン。なんか、長文コメント書かないといけないかのような流れにしちゃってますね。そんなつもりは全くありませんでした。短かろうがなんだろうが、コメントをいただけるとうれしいので、どうぞ気軽にお書き込みいただければと思います。500行分の説教は結構こたえましたw

【中略】← 500行分ほど謝ってますがカットしてますw


プレイスタイルについては、まさにおっしゃるとおりです。何がベストなのかの正解がないからこそ奥が深く、ハマっちゃうんですよね。周りにどんな人がいるのかで、その時点での正解は変わるでしょうし、刻一刻と変わる戦況を見ながら臨機応変に判断し、何がよりベターなのかを正しく選択できる人がより上位にいけるんだと思ってます。そして、やっぱり最後は"運"。マリカは単なる運ゲームじゃないと思ってますが、いろいろ技術を尽くし、戦略を練った上で、最後は運に左右されるからこそ楽しいんですよね。

自身の自信w は、まだまだです。だから、レートなんか気にしちゃうんですね。私には、まだ学ぶべき事が多く、皆さんと一緒に走ることで、これまで気づいていなかった新たな発見があったりします。だから、これからの自分の成長が楽しみでもあります。羽目ははずしっぱなしですよw

というわけで、これからもお付き合いよろしくお願いします。

⇒   by Hetter-P (URL)  at2013-12-14 X

> jagdさん
jagdさんも、こちらでは初めましてです。
いつもお世話になってます。フレンドじゃないのが不思議なぐらい、すでに何度もご一緒させていただきましたね。

で、昨日は、こちらからのムチャ振りのフレンド申請を快く受けてくださいまして、ありがとうございます!

もう何度もご一緒させていただき、チャットでも暖かく接していただいたので、何とかフレンドになっていただくことは出来ないものかと考えていました。そんな時に、ぺめさんのブログへの書き込みを発見。『お!これは』と思っていたところに、こちらへの書き込みもいただき、パッと見フレンド申請か?……と思ったら、そうではなくてズッコケましたがw それでたまらずのムチャ振りとなりました。ちょっと失礼だったかもしれませんね。お許しください。

わざわざ自己紹介いただきありがとうございます。おばさんってw
プレイスタイルについては、スター解除後に不利になる状況でも故意にはスタータックルしないというのは意外でした。確かチャットで『勝つためにレースしてるんだから、スター時にわざわざ避けるようなことはするべきではない』って、説教されたような……w 勘違いだったらスミマセン。
フレンド募集の一番最初の応募者が同じって、意外な共通点があったんですね。おかげでjagdさんにも出会えたわけで、本当に感謝しつくせない思いです。

レートについてはそうですよね。運とか、相性とかで一時的に多少上下することはありますけど、結局自分の適正値に落ち着きます。だから、私も皆さんにコテンパンにやられた後でも、野良っているうちにすぐに元に戻ります。最終的に、ぺめさんがおっしゃるように、野良でもフレンドの皆さんと走ってる時でも同じぐらいのレートで落ち着くようになれば良いなーと思ってますけど、それも自分の実力がそうなれば良いということで、数字はその結果でしかないですよね。
レートにうるさい人は、まさにおっしゃるとおり! よく言ってくれました!! 結局自分に自信がないだけですよね。バカなことにこだわってるなーって思います。『レート****を下回ったらフレンド解消』なんて言語道断。フレンドってそんなもんじゃないでしょ!!って思います。

おかげさまで楽しい毎日を過ごさせていただいてます。
フレンドになってくださったことで、さらに楽しめそうです。今後ともよろしくお願いします。

⇒   by jagd (URL)  at2013-12-16 X

フレとしての初対戦ありがとうございました~

スターの件
”勝つためにレースしてるんだから、スター時にわざわざ避けるようなことはするべきではない”
はい、たしかにそのようなこと言いましたね~
”スタータックルは故意ではやりません。(切れて不利になる状況でも)”
うん、これも間違いないです。
茶の前の流れが抜けてるので矛盾ぽくなってますね。
流れは、”スターで走っててフレをかわせず轢いちゃった”ってとこからはじまってって、”わざわざよけなくていいよ~”で、勝つ~に続いてます。
私にとってスターはキノコ同様加速アイテムですwサンダー回避にも使いますが。
なので、最短(最速)ライン以外は行かないのでそこにいない人は轢かない。って感じです。
フレ・フレフレのうまい方は後ろからスター・巨大・キラーが来ると道を開ける方が多いですね。キラーの時とか
十戒かw
って感じで思わず笑ってしまいます。
なので基本スター等のライン上にいる方が悪いって思ってます。(自分も含め)

まぁ、あれはしないこれはやる、あれはいいこれはダメって線引きはしてません。

どんとすぅいんく・ふぃーーーる!!w
です。楽しいが基準です。ちなみにこの映画見たことありませんwオビワン・ケノービが似たようなこと言ってた気がしますw

なぜこのようなカキコをしたか?
今暇なんですw

またよろしくお願いいたします。では~

⇒   by Hetter-P (URL)  at2013-12-17 X

>jagdさん
こちらこそありがとうございました。もうすでに何度も一緒に走っていたので、新鮮さはありませんでしたが、楽しかったですw
昨日も、Jagdさんがいらっしゃらなければ、ibukiさんも、sunflowerさんも、だんごさんもいらっしゃらなかった(ぺめさんが途中いらっしゃいましたが、だいぶ後になってからでした)ので、他のフレフレさんとのつながりが無く、あの部屋は成立しませんでした。jagdさんが皆さんを引き寄せてくださったということで、とてもありがたかったです。

スターの件は、なるほど納得しました。確かに皆さん上手によけられますよね。
『最短コース上では逃げない方が悪い』の暗黙のルールは私も知っていたのですが、他人を吹っ飛ばしてイヤーな気分になるのが嫌で、避けられるものなら避けたいという気持ちが強くなってました。やはり、私はまだまだ甘いようです。そういう暗黙のルールがあればそれに従った方が、お互いに納得できますもんね。ちょっと私も考えを変えたいと思います。

そうですね、楽しむのが一番ですね。私も考えるより、感じられるよう、感性を磨いていきたいと思います。

今後も、ほんの暇つぶし感覚で良いので、お気軽にお立ち寄りください。
またヨロシクです~

⇒   by ibuki (URL)  at2013-12-17 X

Hetter-Pさん、こんばんは。いつも対戦ありがとうございます。
返信が大幅に遅れてしまってすみません…(-∀-; )

私のチャンネル登録がHetter-Pさんのマリカ運命を変えていただなんて思いもしませんでしたヾ(*'0'*)初めてHetter-Pさんの動画を拝見したときあまりにも楽しそうにマリカをプレイしていらっしゃるので失礼かと思いつつ、勝手に登録だけさせていただてました。この頃にはyoutubeはもうGoogle+にリンクさせないとコメントできない仕様に改悪されていましたから、無言登録になってしまってすみません;;フレ募集しておられるのは存じておりましたので、登録をきっかけにもしかしたら申請来るかも!?って密かに期待していたんですけど、いつまで経っても来ませんでした(´;ω;`)待ってたのに…*-ω-)ノってこれは冗談ですけどwある理由からこちらからはほとんどフレンド申請しなくなりましたが、
今回は思い切って申請して良かったです(*^^*)私も新しいフレンドさんとの初対戦はいつもドッキドキですよ~。初対戦日のDK山の接触事故は忘れられない(良い意味での)思い出ですね^^最近はフレさん経由でカート垢でもよくご一緒しますね。出会ってからまだ少ししか経っていないのに、たくさん対戦できて嬉しいです(*^^*)

連日深夜までINしていらっしゃるようですが、体調には気を付けてくださいね。
楽しくても止める勇気も必要です!私もwifi対戦始めた頃は深夜+早朝からINしていたことあるのであまり偉そうなことは言えませんが;;れーとに関しては私もフレンドさん同様見てもいません。レース結果もメンバーの名前と順位の確認のみですね。皆さんが仰る通りマリカは楽しんだ者勝ちですよー^^すごく熱い想いを書かれているのに、ちょびっとしか返せなくてすみません><。こんな私ですがこれからもよろしくお願いいたします。

以下、youtubeのコメント返信です。
そう、鳩でなくて鴨なんです!私も見つけてビックリでしたww
京都に寄られる機会がありましたら、ぜひぜひ捕獲してあげてくださいねw
スター状態で目の前に私がいたら、迷わず当てに行きましょう(っ・ω・c)
こちらもそれ以上にご迷惑おかけしていますので、レース中の不幸はお互い様ということでお願いします。カートも慣れればバイク以上に楽しいですよ^^
もしカートにも乗られるのでしたら、カート垢の枠も空けてお待ちしておりますのでよろしくお願いしますm(_ _)m

⇒   by Hetter-P (URL)  at2013-12-18 X

> ibukiさん
コメントありがとうございます! スミマセン。なんか気を使わせちゃったみたいで……。
ibukiさんがコメントに返信できないのは重々承知していたのですが、何かメッセージを送ろうと思えばあそこしかなく、ちょっとした賑やかしになればと思い、書き込みさせていただきました。
もしご迷惑でなければ、今後もなにかお伝えしたいことがあれば、あそこを利用させていただきたく、お願いします。
何かネタがあれば、ほんの軽い気持ちで書き込みするだけなので、連日になることもあれば、忘れた頃に突然ということもあるかと思います。
そして、こちらも一方通行になることを承知の上でやっていますので、返信できないことは、お気になさらずに。

あと、こちらの記事のチャンネル登録云々のハナシは、ibukiさんからいただいた2回目の非公開コメントの時にお返事でお伝えしたかった内容になります。ご覧のとおり、とんでもないボリュームになったため、コメントでは到底お伝えしつくせるものではなく、今回の記事を書かせていただくことになりました。ibukiさんにとってはちょっと気恥ずかしい内容になってしまったかもしれませんが、これだけはどうしてもお伝えしたかったので、お許しください。

そうなんです。あれがすべての始まりだったんです。あれが無ければ、今の私はなかったと思います。
あのフレンド募集については、イイ大人が本気出して、あれこれ工夫を凝らしたつもりだったのに、完全にスルーされてしまい、情けなさと恥ずかしさで消えてしまいたい思いでした。だから、自分でわざわざブログでそのことをさらす必要もなかろうと、そのまま無かったことにするつもりでした。つまり前回の記事を書くこともなく、そのままヒッソリとマリカを続け、近いうちにやめていただろうと思います。
その考えを改めたキッカケが、ibukiさんのチャンネル登録であり、あれが無かったらと思うとゾッとする思いです。

無言登録については、ibukiさんがコメントできなくなっていることは把握してましたので、なんとも思ってませんでした。それどころか、こちらからメッセージを送っても見ることが出来ないのだと思い込んでました(今から思えばそんなわけないんですけどねw)。
うっ、もしかしてこちらからの申請を待ってらしたんですか? 当時は、精神的にもダメージを負っていたので、そんな勇気はありませんでした。情けないですね。スミマセン。
本来、ibukiさんは、自分から申請することを控えてたとのこと。何かご事情があったのでしょうね。それにもかかわらず、今回のような行動をとられたこと、相当勇気が必要だったのではないかとお察しします。それだけに本当にありがたいです。感謝しても感謝しきれません。

初対戦の時のDKマウンテンは、当時は本当に『やっちまったーっ!』て感じでしたが、今から思えば、強烈に印象に残るエピソードとして、結果的には良かったと私も思いますw

体調の件……ibukiさんスルドイ! どうやら、本当に風邪をひいてしまったようですorz
仕事に出られる程度なので、大したことはないですが、やっぱり仕事中はシンドイです……。
ibukiさんが初めて、ヨッシー&イルカで現れた日ですが、なんか自分の動きにキレが無い(いつもじゃんというツッコミは無しの方向でw)なーと思いまして、チャットでもjagdさんに、今日はヒドク調子が悪いと愚痴をこぼしてたのを覚えてます。その時はたんに疲れているだけだと思っていたのですが、どうやらあの時点ですでに風邪をひいていたようです。その後、皆さんが集まってからは、サンダー回避の読みが当ったりと、調子を取り戻したので、そのまま長居したのが決定打となったのかもしれません。
昨日は、最初自覚が無く、ibukiさん(と変装した誰かさんw)に一緒に走っていただいた後、ちょうど入れ替わりでsunflowerさんが来られたので、そのままお相手いただいたのですが、sunflowerさんが抜けられた頃に、だんだん体調がおかしくなって、23時には切り上げました。jagdさんが光ってらっしゃったので、後ろ髪引かれる思いだったんですけどね。

今日はINするのは自粛すると思います。今晩、私が現れなかったら、ibukiさんのいうことを聞いてお利口にしてるのだと思ってくださいw 逆に現れたら、全然大したこと無かったのだと思っていただければ……その場合も、早目に切り上げることにします。
ちなみに明日は忘年会(こんな体調で飲んで大丈夫なのか?)、土曜日は、この記事のコメント欄の最初に短いコメントを残したミスタイプが得意な人の相手をするために、イギリスに行く予定ですw 私が現れなくても風邪のせいではないということで、ご心配無用です。

実は、レースシムをしていた時も、夢中になり過ぎて嫁に無期限謹慎を言い渡された経験がある大バカ野郎です(ちなみにその時は3週間で謹慎が解けました)。
その時の記事はこちら↓
http://hetterp.blog114.fc2.com/blog-entry-244.html
また、同じ轍を踏まぬよう、今後は、嫁だけではなく、ibukiさんにも怒られないようw 節度あるプレイを心がけるように致します。

レートについては、皆さん同じ意見ですね。気にしているうちは、まだまだヒヨッコということで肝に銘じておきます。

かもサブレ、またibukiさんは独特のネーミングセンスを持ってるなーとか思ってましたw 京都に行ったら、探してみたいと思います。
レース中の事故については、jagdさんにも怒られたとおりですので、とにかく人がいようがいまいがラインを守るのに徹したいと思います。ということでお気を付けを! ちなみにibukiさんにヒドイ目にあわされた記憶はあまりありませんが、何かあった時はすごく喜んでます(←キモチワルイ)w

そしてカートアカの件! ibukiさんにそう言われたらやらないわけにはいきませんね。
ただ、私は度を越して不器用なんです。それこそ、慣れないマッハやバウザーさえマトモに扱えないのが現状です。
カートでまともに走れるようになるのは、いつのことになるやら想像がつきません。とりあえず、カートアカを新規作成し、まずはオフラインで隠し要素を全部出しつつ練習し、その後Wifi対戦で修業したうえで、納得がいったら必ず申請させていただきます。その時まで、お待ちいただけますか? もし一杯になっていたら、空くまで待ちますので、こちらこそ、ヨロシクお願いします。

当然のように長くなってしまいましたがw 熱のせいでおかしなことを書いてたらスミマセン(これぐらいの文章を書く元気はあったようです)。これからもヨロシクお願いします!!

⇒   by jagd (URL)  at2013-12-19 X

またまた失礼します。

怒った覚えはないよ~
あの日は(呑んでたから微妙にあいまいw)3赤まわしてるHetter-Pさんを最終コーナーで抜いた時、赤飛んでこなかったので遠慮してるのかな~って聞いたのと、自己主張を言っただけだったようなw

昨日(もう一昨日か)そんなことがあったんですね。思いっきり入れ違いでした。
しばらくはあの部屋にいて、いつも通り手を抜かず全力で走ってたので、あの部屋の方々(知らない人だけど)ちと悪いことをしたかな~とw

体調・家族間の平和wは第一ですよ~所詮ゲームですから。

飲み会午前様のjagdでした。

ここ、こんな使い方でいいのかな?では~

⇒   by Hetter-P (URL)  at2013-12-19 X

> jagdさん
結局会社をサボったHetter-Pです。こんにちわ

スミマセン。私の文章の傾向として、かなり誇張表現が目立つところがあります。やはり、その方がウケが良いのでw ですので、実際は怒られたとは思ってません。ちょっと誇張するにしても、"怒った"はヒト聞きが悪かったですね。失礼しました。

そうでしたね。私が抜けたのと同時にjagdさんが光ってらっしゃったので、これは私に合流しようとしたんじゃないかなー悪い事したなーと思ってました。それでも、体調不良はいかんともしがたく……。

そうですね、優先順位の付け間違いは後でとんでもない結果を呼び込むので、気をつけないとですね。

どうぞ、お好きなようにお使いくださいw とにかく、どんなことでもウェルカムです。かつては、記事と全然関係ないことで盛り上がったり、とあるヒトの日記コーナーみたいになったこともありました。ここは居心地がイイなんて書かれると、すごくうれしいですね。
ということで、またヨロシクですー

⇒ こんばんわ~♪  by Nyoki★San♪ (URL)  at2013-12-22 X

Hetter-Pさん、こんばんわ~

コメント大幅に出遅れてしまいましたね~。
スミマセンです。

Hetter-Pさんのブログは毎日訪問はしておりまして・・
この記事も早々に、電子ブックさながら通勤電車内でじっくり読ませて頂きました。

記事早々に私の名前をあげて頂いてもらているので、
早くコメントを書かねば・・とは思っていたのですが、
仕事が、ここ数年で最も忙しい状況となっており、時間の余裕が無く(´Д`)ハァ…

そうこうしている間に、他の方々からも長文コメントが届き始め・・
半端なコメントは出来ないな~と。(と言っても、大したコメではありませんが。)

この記事中には詳細記載されていませんが、
Hetter-Pさんが私のブログを注視されたのは、FC2ブログのアクセスランキングの、
「ゲーム」「レーシング」カテゴリにて、ランキング位置が近かったからなんですよね。
※と言う理由を私のブログにコメント頂いてまして・・

もしHetter-Pさん、或いは私が、カリスマ実況者等でFC2ブログも常に上位だったならば、
この様な出会いも無かったかもですね。
ちなみの、現在の同カテゴリランキングではHetter-Pさん12位、私39位と・・結構差が!
で、改めて見ると、このカテゴリの方々って殆ど「レースシム」のネタでは無いか!!
うん・・「ゲーム」「任天堂 Wii DS」と言うカテゴリもあるので、
私は場違いのカテゴリで延々と「マリカー」ネタを書いていた訳かな??
「レースシム」中心のカテゴリで、「マリカー」ネタ中心なら、
そりゃ違う意味で目立ってしまってますからね!
Hetter-Pさんの目に止まったのも、むしろそちらでしょうかね?

まあ、私の勘違いがHetter-Pさんには良い結果となったと考え、
今後も「レースシム」と「マリカー」の橋渡し役として、カテゴリは変えず続けますね!


で・・
他の方々が色々と話題を振りまいていますので、その件にも触れたいと・・

まず、ホンとゲームに夢中になるのも程々に・・ですね。
「マリカー」は比較的簡単に対戦が出来るゲームですので(奥は深いですが・・)、
私の様な飽き性でも中毒症の様にのめり込んでしまいますね。
さらに「チャット」でのフレさんとの交流が余計に!!

フレさんを募集始めた頃は、仕事もさほど忙しく無く(と言うか、仕事が入らず!)
ほぼ毎日、夜中1時~2時過ぎまで「マリカー」に夢中になっていましたからね!
さらに動画アップやブログ記事更新とかも頻繁に(動画も凝った編集までして)
「マリカー」中心の毎日でしたね。
「チャット」も、マリカーでの対戦は終えて、すでにオフライン状態なのに、
延々と雑談が繰り返されて、気が付けば夜中3時と言う事も頻繁で!!

で、突然の転機が!! (下記記事の「◆そして・・悲劇その2」あたり)
http://nyokitan.blog130.fc2.com/blog-entry-169.html

今の忙しい(と言うか・・これが普通なのかも)部署への配置換え直後の事・・
症状は投薬程度で済んだのですが、こんな症状は初体験でしたので、
年齢の限界を感じましたね。無理はアカンと!

ただ、これ以降も、今まで通り「マリカー」をしようとしていた訳ですが・・
物理的に時間が足りなくなって来るは、度々酷い体調不良に見舞われるはで、
序々にIn率は低下、動画も手抜き~アップ頻度が低下。。
さらに、逆にそれら状況にプレッシャーを感じてしまう様になってしまって。

このままでは冗談抜きで「マリカー廃人」になってしまうので、
他のフレさんには申しわけないとは思いつつ、大幅に活動縮小を決めました!
それから2年・・それでも細々とは続けているのが現状ですね。
平日Inは余程余裕が無い限りは避け、休日も土曜を中心とした今のスタイル。
今の私にとっては、これがマイペースかなと。

生活が疎かになってもアレですが、体調にも気を付けないとですね!


で・・次にマリカーのスタイルの件。

レートの件は・・私も「あまり」気にしません。。
まあ、本音では他のフレさん、皆さんが「カンスト」経験者で、私は未経験。
「カンスト」直前まで言った事もあったので、多少は意識はしますが・・
あくまで自分に関しての目標で、他の方のレートは気にしないですね。

あと、私も「レート炎上」と言う言葉に良い印象は持っていません。
「マリカー」の上手い下手の基準として、数値として最も明確に現れるのは
確かに「レート」なんですが、それで優劣付ける意味も無いですし・・・。
血気盛んな学生さんの発想としては、まあ納得なんですが、
そう言う方々に限って、使うのは「ファンバウ」や「デジマ」と言う具合で、
それはそれで楽しみ方なんでしょうけど、飽きないかなぁと?
で、飽きたあげく改造に走る???

「マリカー」は奥が深いと思っていますが、
定番マシンでレートを競い合う意外にも、ネタマシンでフレ同士で競ったり、
不慣れなマシンにチャレンジすると言った楽しみ方も多々ありますから、
私はそれらを重視したいですね!で無ければ長く続きませんよね!

従って、レートなんて一気に落ちる事も有りますし、炎上なんて頻繁です!
レートを気にしていると、そう言う楽しみ方も出来なくなってしまいますよね。
ただ、あまりに下げすぎた上で高レート部屋で仮に上位になると、
大量レート獲得で失礼かな・・とも思うので、自身の中では6000台後半
までで抑えるつもりではありますけどね。
ただ、強い方々は失ったレートなんてすぐ取り戻されてますからね。
常識人なら、気にされてないと信じてます。


私が良く使うマシンはセプターやJBと言った「曲がりにくい」マシンですが、
単に定番マシンで速く走るより、扱いにくいマシンで上位に入る方が
嬉しいですからね!それで上位安定すればより嬉しいのですが。。。

フレさんの多くが軽量級のマシンで高レート維持されていますから、
そう言う方々への憧れもありますね。

ただ、さすがにIn率が低下すると、勘が鈍ってしまってて厳しいですね・・
操作感覚は既にセプターやJBが染み付いているので、
マッハでリハビリも逆に難しいし。。
それ故に、今はかなりレートも下がってしまってますが・・仕方ないですね!


攻撃は、そうですね~
私はアイテムを取ってしまうと、すぐ使ってしまうタイプですね!
緑甲羅などは、特に後方への攻撃が多いかな?
逃げ切りを狙うパターンなんですね。
結果的に、アイテムをすぐ使ってしまうので丸腰で攻撃を食らい易いです。

スターや巨大キノコはJagdさん同様に、基本はキノコ同様加速アイテムですね。
そのコース上に居れば遠慮なく攻撃させてもらいます、
少々逃げる程度でも、近場に居れば攻撃対象です。
スターや巨大キノコは、本来は攻撃アイテムですからね。

ただ、大きく軌道をそれて逃げている方まで追いかける様な事はしません。
雷雲も同じですね。
こちらは多少は追いかけるのですが、相手を追い越してしまった場合には、
停止やバックなどせず、諦めます。

ちなみに、マシンがセプターやJBなので、相手に逃げられる場合が多い!
急な走行ライン変更にセプターやJBでは簡単に追従出来ないのですね!

逆に、セプターやJBの扱い難さから、走行ラインがgdgdになって、
不本意なスターや巨大キノコの被害を出してしまう事もありますが。。
その時はスミマセンです!!

よく言われるデスコンですが、
基本的にデスコンはしません。(知らずに攻撃してしまう場合はありますが)

私がデスコンを受けるのはかまわないのですが、
人によってはそれで対戦意欲を失ってしまう場合もありますからね、
最初のアイテムBOXを取るのを見届けてから攻撃をします。
本当は拘りたくは無いのですけどね、これはデリケートな部分で。。

POW赤は無意識に前に投げてしまう事が多いのです。。。
キラーから戻られた方は丸腰ですが、こちらは攻撃させてもらいます。


と言う事で、皆さんのコメ内容に追いついたかな?


あと、ここ最近マリカーフレでコメントを埋め尽くしてしまっていますが、
最初にコメントを書かれた、従来の「レースシム」仲間も大切にですね。

マリカーフレばかり気を使わなくても、
Hetter-Pさんがやりやすい様にブログも展開されても良いと思いますので。
私もHetter-Pさんのブログから「レースシム」の世界を知る事が出来ましたし、
そちら方面の記事も今後は興味を持って見たいと思いますしね!!

マリカー対戦は、まだまだ少なめですが・・
これからも宜しくです。

※私も一方的にリンク貼らせて頂きますね・・

では~♪

⇒ Re: こんばんわ~♪  by Hetter-P (URL)  at2013-12-23 X

> Nyoki★San♪
毎度どーもです。いつも大変お世話になっております。
毎回スゴイのが来るので、コメント主のお名前がNyoki★San♪となっていると、思わず身構えるようになりましたw

コメントに早いも遅いもありません。いただけるだけでうれしいので、謝っていただく必要はありません。お忙しい中、かなりの時間を割いて、これだけのものを書かれたのだと思うと、こちらの方が申し訳なく感じてしまいます。あと、他の皆様にもお伝えしたいのですが、無理に長文にする必要はありませんので、よろしくお願いします。Nyoki★San♪の場合は、結果的に長くなっているのだとは思っていますが……。

頻繁に当ブログをチェックいただいているようで、ありがとうございます。それだけ気にかけていただいているということで、ありがたいです。

Nyoki★San♪のブログを発見したいきさつについては、Nyoki★San♪には非公開コメントにて、すでに説明済みなのですが、今回の記事では省略したので、ココをご覧になっている皆様のために補足しておきますね。

<補足>
Nyoki★San♪のブログのことは、私がマリオカートを始める前から知っていたんです。
どういう事かと言うと、Nyoki★San♪と私のブログが共にFC2で、しかもジャンルが同じ"ゲーム"の"レーシング"に登録されているんですね。FC2ブログには、ランキングというものがあり、サブジャンルでのランキングを見る事が出来ます。
http://blog.fc2.com/subgenre/376/
イヤラシイ話ですが、やはり自分のブログがどの辺にランキングされているのか気になるので、よく確認に行きます。
そこでいつも同じぐらいのランキングにつけているNyoki★San♪のブログに興味を持ち、お邪魔させていただいた事があったんです。その時は、『なるほど、マリオカートのブログをされてる方もいるんだな~』ぐらいで終わったのですが、紆余曲折を経て、私もマリオカートを始めることになり、いろいろ情報を集める際に、Nyoki★San♪のブログの存在を思い出し、そこを確認しに行ったというのが、そもそもの始まりになります。
<補足ここまで>

Nyoki★San♪がおっしゃるように、今はちょっと差がつくこともありますが、今のこのブログ程度で12位につけちゃう事があるぐらいのサブジャンルですので、意外とTOP10入りは、アッサリ出来てしまいます。私が最初にNyoki★San♪のブログにお邪魔した時は、お互い今より盛況な時期だったと思うので、少なくとも両方ともTOP20には入っていたと思いますよ。

そうですね。熱中しすぎて体を壊すのはどうかと思いますよね。私は幸いカゼ程度ですんでいますが、お互いムリが効かない歳になりつつあるので、しっかりセルフコントロールしないといけないなーと今は考えています。

レートの件、おっしゃるとおりですね。レートを気にするあまり、自分が乗りたいキャラ、マシンではなく、勝てる「ファンバウ」や「デジマ」一辺倒では、飽きちゃいますよね。自分が楽しむためにやっているはずなのに、レートにとらわれるあまり、楽しむことを放棄したのでは本末転倒だと思います。
昨晩、jagdさんのはからいで、チャット(いつも楽しく利用させてもらっています。ありがとうございます)に集まっていた方達と4人で突発ルーム戦というのを初体験しました。おまる縛りという、今まで一度も乗った事がないマシンでのレースを経験したのですが、とても楽しかったです。ネタマシンならではの楽しみ方というのを垣間見た瞬間でした。
セプターとかJBも、そのうち試しで乗ってみたいですね。

プレイスタイルの件、私にとっては、スターや巨大キノコも防御アイテムなんですよね。サンダーをはじめ、相手からの攻撃をすべて無効にしちゃいますからね。もちろんショートカットが有効なコースでは加速アイテムとしての要素の方が強くなりますが……。
こうやってみると、プレイスタイルによって、アイテムの捉え方が違うのも面白いですよね。
なるほど、セプターやJBだと猪突猛進型になって、かわされると弱いんですね。参考にさせていただきますw
意図せずふっ飛ばしてしまうこと、ありますよね。私も頻発させてしまうので、申し訳なさで一杯ですが、コレもレースだから仕方がないですね。私がふっ飛ばされた時は笑ってますので、お気になさらずに。

デスコンは、私も同様に気をつけているのはトゲの時だけですね。人により、意見の分かれるところで微妙な問題ですが、私の場合、もともと攻撃をすること自体が少ないですから、あまり深刻には考えていません。されるほうも気にしてないですね。

そうですね。新たな交流が増えたことで、かつてからの旧知の仲間の皆さんも大事にしないといけないなーと改めて思っていたりします。その人たちをおろそかにすることは、将来的に、今マリカで知り合った皆様も、おろそかにする時が来る可能性があることを意味しますからね。
今の私があるのも、これまで培ってきた交流とか、皆さんから受けたご好意のうえに立っている面も少なからずあると考えています。
ですから、今は週一回のレースも大事にしたいと思っています。これは、たまたま私好みのシリーズ戦が今開催されている面が大きいので、そうじゃなくなった時どうするかは、また悩みどころですが……。
レース参戦記は、いろいろ書きつくした感があって、記事にしようと思うまでの動機付けがなかなかできなくなってしまっています。また、よっぽどのおいしいネタがあればあるいはという感じですかね。それよりは、ちょっとした雑談とか、何か新しいものを始めたとかの方が可能性が高いですかね。

リンクありがとうございます。
また一緒に走れる日を楽しみにしています。
非公開コメント

メッセージ
かつては、GTR2の初心者向け鯖を企画してましたが、今後の開催予定はありません。
今後、鯖を企画する際は、こちらで告知しますが、当分予定はありません。

GS鯖 for Beginners
●スケジュール
Season2(完)

●リザルト
Season2
Season1

どなたでもコメント大歓迎です。特に、これからマルチに参戦しようと考えている方、レースシムの購入を検討されてる方。お気軽にコメントください。
プロフィール

Hetter-P

Author:Hetter-P
GTR2・Race07/GTR Evo・GT5・マリオカート8のマルチレースにHetter-P(ヘタッP)のIDで参加してます。マリオカートのフレンドご希望の方は、こちらをご覧ください。

ヘタッピーなおっさんのorzなマルチ参戦記を中心に公開しています。下位集団に埋もれてる人から見たマルチレースが、どんなふうに映ってるかを笑いながら堪能して下さい。

下手くそでもマルチレースは楽しめます。マルチへの参加を躊躇してる、そこのあなた。私と一緒にレースしてみませんか?
さらに詳しいプロフィールはこちら

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。