スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミスマッチ Rockingham(2日目)-寝落ち鯖 NGT North European Championship 第20戦(最終戦)

3/4 ついにやってまいりましたシリーズ最終戦。Rockinghamです。

シリーズチャンピオン争いもpjmさんと、Mr.cnが僅差で争っており、これの邪魔でもしようものなら、目も当てられませんので、とにかくそこを注意することが最も重視すべきところですね。このお2人と私がバトルでからむことはありえませんので、スタート直後と、周回遅れになるときに注意です。

昨日は全く勝負にならなかった同コースです。何とか改善を目指して、速い人のリプレイを見て研究します。それで自分とのライン取りの違いなどを参考にし、それをもとに練習を開始します。これで、昨日とっちらかってたり、ものすごく緩慢な動きになってたところが改善したんですが、なぜかそれがタイムにあまり表れず、結局たいした伸びのないまま、時間切れとなります。これは望み薄です。

そんな状況で迎えた本番。予選は、雨が降ってます。苦手ですorz どっちにしてもたいした結果は望めないわけで、まぁイイかとレインタイヤを履いて走り始めます。すると、なんか様子がおかしい。タイヤがあっという間に真っ赤っか。あれっと思ってすぐにピットに戻ります。そしたら雨は降っているものの"Dry"の表示。見落としてましたorz 何やってんだか。あわてて、いったん決勝用のセットを呼び出し、予選用に燃料を減らしてコースに飛び出します。
とりあえずアタックを開始しますが、ドライと言いつつ、雨での路面に違和感感じまくりです。BPの目印にしてるタイヤ跡も見えないし。おかげでタイムがちっとも伸びません。練習であまりタイムが伸びなかったとはいえ、昨日よりはマシなタイムが出るだろうと思ってたのですが、結局タイムを伸ばすことなく終了。18台(うち2台ノータイム)中14番手となります。

さて決勝です。決勝用にセッティングを戻そうと思って、私は初めて自分の過ちに気がつきます。リアがミディアムタイヤのままでしたorz 路面ドライに気づいてセッティングをなおした時に、タイヤ変えるの忘れてたんですね。どーりでタイムがでなかったわけです。
で、気になる決勝の天候は、"Wet"。今度は間違いなく濡れてます。ただ、タイヤ選択がよくわかりません。これまでWetレースって、"Flooded"か、"Damp"か、途中で天候変化があったかのどれかで、単なる"Wet"って初めてなんですね。とりあえず"Hard Wet"かなーと、あたりをつけてスタートに臨みます。

いよいよスタート。ただでさえ混乱が予想されるコースでさらにWet。気をつけなければなりません。スタート時のタコ踊りは何とか避けられましたが、シケインのところでふらついてAkiyamaさんに軽く接触。若干Akiyamaさんが、外にはじかれるような形になりました。そしてもう一度オーバルに戻って加速した後のヘアピン。ここでドアンダーが出ます。集団のアウト側にいたので、集団に突っ込むことは避けられましたが、さらにアウト側に先ほど迷惑をかけてしまったAkiyamaさんがいました。どうもAkiyamaさんもアンダーを出しているらしく、二人揃って壁に一直線。一瞬先に壁に到達したAkiyamaさんをサンドイッチにするような形で激突。Akiyamaさん、1度ならず2度までもぶつかってしまいスミマセンでした。
幸いお互いたいしたことがなかったようでそのままレースに復帰。この後もヒドイものでした。なんかものすごいアンダー。全くフロントが路面に食いつきません。Wetだからこんなものかと思いつつも、"Flooded"よりもヒドイような気がします。
その後もフラフラ。コーナーごとにコースをはみ出す感じです。それでも何とかレースを続行していると、すこしずつマシになってきます。なんか徐々に路面が乾いてきてるような? すると今度はリアが異常に発熱しだします。やっぱり乾いてきた? それにしてはフロントタイヤが全く温まらないのが解せません。なんだこりゃ? ここで私は自分がなんかやっちゃったことを確信します。どっちかのタイヤを間違ってる? そう思うものの確認するすべがなく、そのままレースを続行します。
リアの異常加熱はますます深刻になり、スタート直後とはうって変わって今度はドオーバーとなります。一番厄介なのが第1コーナーシケイン。普通の勢いで突っ込むとオーバーが出てリアが右に出てしまい、車が左側の壁にむかって一直線となります。これで3回ほど壁にぶつかることとなり、ついに3回目にフロントタイヤがパンク。そこから1周してピットとなりました。
そして、ピットに入って今までの疑問がすべて氷解しました。ピット作業を指示するためのボードに表示されたもの。それは、"FrontTire:HardSlick""RearTire:HardRain"orz フロントハードスリックって……一番Wetに向いてないじゃん。おまけにリアだけまともでチグハグ。これでまともに走れというのが無理というもの。スタート時に、"Hard"のところしか見て無くて間違えたんですね。
この間に2Lap遅れとなり、残り1周になってしまいました。前後ソフトスリックで走った最後の1周の気持ち良かったことw 完走14台中15位(最終ラップでリタイヤした方がいたため)フィニッシュとなりました。

(リザルト)
予選 1:45.787(+4.461) 16台中14位(ノータイム除く)
決勝(11周レース) 21:29.416(+2Laps) 18台中15位(完走14台)
FL 2:07.364(+22.658)5周目 18台中18位
詳細はこちら

予選も決勝もタイヤ選択のミスでグダグダな結果になりました。FLにいたっては、一人飛びぬけてタイムが遅いドンケツ。赤面ものです。あのタイヤ選択では、当然ですね。これでシリーズ戦20戦戦って皆勤賞達成となったんですが、それだけの経験を積んだとは思えない、初歩的なミスに何とも情けない気分です。
とにかく今回のレースは天候変化にほんろうされました。皆さんも同様で悲喜こもごもあったようです。チャンピオンシップの方もこれが影響したらしく、途中まで独走していたMr.cnが、タイヤがきつくなって2位に落ち、その結果4位でフィニッシュされたpjmさんが、なんと1点差でチャンピオンになられました。pjmさんおめでとうございます。私自身少なからず、pjmさんとは縁があった(私が一方的にそう思ってるだけですが)んでとてもうれしいです。
私自身のチャンピオンシップポイントは、ほとんど参加賞のみで稼いだものなので、見るべきところはないですが、19戦完走できたことは、満足です。

これで一段落ついたわけですが、少々疲れたのでしばし休息を……次は生涯ただ一度のP.P.の地スパですか......次も頑張りますよーw


※ マルチ参戦記は、すべて参加者の実IDそのままを表記させていただいてます。不快に思われる方は、管理者のみ閲覧可のコメントにて、その旨お知らせください。該当箇所を修正・削除させていただきます。
スポンサーサイト

comment

非公開コメント

メッセージ
かつては、GTR2の初心者向け鯖を企画してましたが、今後の開催予定はありません。
今後、鯖を企画する際は、こちらで告知しますが、当分予定はありません。

GS鯖 for Beginners
●スケジュール
Season2(完)

●リザルト
Season2
Season1

どなたでもコメント大歓迎です。特に、これからマルチに参戦しようと考えている方、レースシムの購入を検討されてる方。お気軽にコメントください。
プロフィール

Hetter-P

Author:Hetter-P
GTR2・Race07/GTR Evo・GT5・マリオカート8のマルチレースにHetter-P(ヘタッP)のIDで参加してます。マリオカートのフレンドご希望の方は、こちらをご覧ください。

ヘタッピーなおっさんのorzなマルチ参戦記を中心に公開しています。下位集団に埋もれてる人から見たマルチレースが、どんなふうに映ってるかを笑いながら堪能して下さい。

下手くそでもマルチレースは楽しめます。マルチへの参加を躊躇してる、そこのあなた。私と一緒にレースしてみませんか?
さらに詳しいプロフィールはこちら

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。