スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・プロジェクト Team 郷 Siow

えー、今更感漂いまくりですが、これだけは、どうしても報告記事を書きたかったので、お付き合いください。

さて、いろいろ紆余曲折を経て旗揚げされたTeam 郷 Siow。話はレース前日にさかのぼります。
2つに分けられたチームのうち、私が所属するTeam 郷 Siow-187は、作戦会議が開かれました。議題は、各自の担当時間の割り振りです。
言いだしっぺのMVAGUさんと私ですが、MVさんは仕事、私は家庭の事情で日曜昼間のドライビングが出来ません。そもそも、この制約があったがために、MVさんと私が組んでチームを立ち上げることになったわけですからね。これだけは、避けられません。
MVさんは、翌日仕事があることを考えると、あまり遅くまで起きているわけにはいきませんので、夜中の2時までが限界。また、残りのメンバーであるicemanさんと、calcio999さんは、日曜日の昼間2人だけで頑張ってもらわないといけないことを考えると、なるべく他の時間は無理させたくない……というわけで、次のように決まりました。

予選アタッカー : MVAGUさん、calcio999さん
スタート~夜中2:00頃まで MVAGUさん
夜中2:00頃~翌朝粘れるところまで : Hetter-P
朝起きた時間~ : icemanさん
朝10:00頃~ : calcioさんが加わり、以降icemanさんと適宜交替
夕方MVAGUさん帰宅(18頃?) : MVAGUさん復帰
晩20:00頃~チェッカーまで : Hetter-P復帰

一応、24時間対応できるよう組んでありますが、遅刻・途中休憩可のゆる~い体制です。

そして迎えたレース当日!
まずはこちらをご覧ください。


よく出来た動画でしょw 作成したのは、もちろん私……ではなく、ご本人の希望により秘密です。

当日を迎えるまでは、チーム内で練習したり、情報交換したり、雑談したりとスカイプで盛んに交流がされていたのですが、当日の昼間はポツポツと書き込みがある程度で、比較的落ち着いた雰囲気。いつも一番にぎやかなMVさんが、珍しく現れなかったのが、その主な理由でしたが、その原因が後ほど明らかに……。

私は、深夜2:00頃~翌朝(誰かが起きてきて交替するか、私の家族が起きて来るか)までの担当、真夜中に1人だけで走ることになります。ですので、予選・スタート直後の様子を見届けたあと、早めに就寝し、ある程度睡眠をとった状態で、自分の出番を迎えることにしました。いつもに比べると、だいぶ早めに眠る必要があるので、すぐに寝られるよう、当日の朝は幾分早めに起き、休みの日は必ずする昼寝もせずに我慢w 夜に備えます。これが後々私を苦しめることとなりますw

20:00ドライバーズミーティング開始
予選アタッカーのはずのMVさんが、なかなか現れないのでおかしーなーと思ってたら、MVさんの携帯メールから、驚くべき連絡がはいります。「ルーターの設定をいじってたら、ネットにつながらなくなった。今一生懸命復旧を試みている。」との事。こう言っては失礼ですが、MVさんって、あんまりPCに詳しくないんですねw それこそ、Map Pluginを導入するのにも四苦八苦するぐらいで、以前挑戦して出来ずに断念したという経歴の持ち主です。今回のLeMans24Hに参加するにあたって、別クラスの車が近づいているのを事前に知るのには、無くてはならないと考えて、一念発起して再び導入に挑戦。ところが逆に何かをやらかしたらしく、GTR2が立ち上がらなくなって、再インストールを余儀なくされ、最終的にはcalcioさんに手取り足取りアドバイスしてもらって、やっとこさ導入に成功した……そんな状況なので、ルーターの設定を自分でするとなると、絶望的な雰囲気が漂いますw

21:20頃 予定より遅れて予選開始
MVさんは、依然現れず。仕方がないので、calcioさん1人にアタックを任せます。085の方は、GTC-RIさんとmutsu-18さんが担当。公式の予選結果が出てないので、良くわからないのですが、085はクラス2番グリッドを確保? 187は、結局何番手だったのでしょう?w

22:00頃 レース開始
MVさんは結局現れず、そのままcalcioさんにスターティングドライバーをお願いします。これで予定変更を余儀なくされ、この時間帯は、calcioさんと私が1スティントごとに交替で担当することとなりました。これで私は寝ずに頑張らないといけないことにorz calcioさんも、翌日の昼間から頑張ってもらう予定が、夜中の2時ごろまで走っていただくことに。085のスターティングドライバーは、GTCさんが担当。

スタート直後~深夜2時ごろまで
スタート後数分で雨がw いきなり波乱含みです。結局そのままやまず、calcioさんによる第1スティントが終了。そこそこ降っている様子だったので、SoftWet/HardWetを選択して、コースに入ります。路面は濡れていますが、mutsu-18さんによるセットと、calcioさんのタイヤの空気圧を抜いたほうが良いというアドバイスのおかげで意外に安定して走れます。ところがほんの数周したところで雨がやんでしまい、路面が見る見る乾いてきます。おかげでレインタイヤが真っ赤っかにorz タイヤが全然グリップしてくれなくて、インディアナポリスあたりは、毎周のようにコースアウトしてましたw それでも何とか自分の最初のスティントを消化し、calcioさんと交替。結局路面は、ほとんどDryのDamp状態にまで回復しました。
ところがcalcioさんが走り出したら、またまた雨が降り出し路面はWetにw そして私の2回目の出番が回ってきたので、そのまま前回のスティントと同じタイヤで飛び出していったら、いつの間にか雨がやんでましたorz calcioさんのスティントの終盤にはやんでたみたいなのですが全く気づいてませんでした。相変わらず注意力散漫ですorz 路面は既にDamp。タイヤは真っ赤っかw またまたインディアナポリスあたりでコースアウトを繰り返しながらも、何とか2回目のスティントも消化。Damp状態のままcalcioさんにつなぎます。
085の方は、1スティントずつGTCさん→mutsuさん→kapiさん→GTCさん→mutsuさんとつないで、順調に走行している様子。

深夜2時ごろ~早朝6時ごろ
ここまでお付き合いいただいたcalcioさんも、翌日の昼間に備えて就寝。私1人での走行となります。085の方も、夜間担当のtorafuguさんが加入し、GTCさんとmutsuさんが睡眠をとります。kapiさんは、残り1スティントだけ走るためにそのまま待機。
1人になってからの走行は、ようやく雨がすっかりやんで完全Dryに。意気揚々とスリックで出陣です。ここまでは天候変化に翻弄されて、あわないタイヤに四苦八苦してきましたが、ようやく思いっきりとばせる……と、思いきや、この頃から徐々に暗くなりはじめナイトセッションに入ります。ナイトセッションでのレースって、たまにスパの予選で経験するぐらいなので、やっぱり怖いですね。おかげで、相変わらずペースは上がらず。そして、何が怖いって、別クラスのマシン。こちらは最下級のGT2クラス。今回のレースではプロトのクラスがあるので、その速度差はハンパなかったです。後ろから音が聞こえてきたと思ったら、あっという間に真後ろにつかれてますからね。本当に怖かったです。まぁ、私の場合は、同じクラスのマシンにも、別クラスなんじゃないかと思うような勢いで追い抜かれたんですけどねorz
そんな感じで、暗闇と別クラスのマシンにおびえつつも、数スティントを消化。さすがに疲労が出てきて、どんどんペースが落ちます。そして夜中の3時を回った頃、完全に集中力を切らしてしまい、セクター1のテルトルルージュで、減速するべきところを全開でつっこんでしまい、思いっきりオーバーラン。壁に激突してエンジンが死亡。ついにやってしまいました10分間正座で反省タイムですorz
10分間の強制休憩が終わり、再びコースに入ります。その後ほどなくして、鯖内にtorafuguさんの悲鳴がこだまします。足がつったとのことw toraさんは緊急ピットインし、待機していたkapiさんと交替。元気に飛び出していったkapiさんでしたが、30分ほど走ったところで帰還。P1クラスの車に、避けようがない状況で追突されてエンジンが死んだとの事。これが085チーム最初の10分ペナでした。10分後のスティントもkapiさんが担当することになり、toraさんは、ここで30分ほど仮眠をとります。壮絶な消耗戦となってきましたw
私はその間も周回を重ねます……が、4:00を過ぎたあたりでついに睡魔が襲ってきます。5:00を過ぎて、kapiさんがtoraさんと交替。kapiさんも睡眠をとるため離脱します。これでtoraさんと私2人だけとなりました。
この頃には既に意識が朦朧としてきて、ほとんど半分居眠り運転状態に。気がついたら、いつの間にか隣に別クラスの車が並びかけていて、あせるなんて場面もありました。もう限界。これで切り上げようかと何度も思いましたが、6:00頃にicemanさんが駆けつけてくれるという話だったので、何とかそこまではと、必死に頑張ります。
最後には、断続的に意識が飛んで自分がどこを走ってるのかわからなくなる状態にw そして、ついにコースアウトして壁に激突orz 2回目の10分ペナルティです。
スカイプでicemanさんがPCをすでに立ち上げていることがわかったので、10分ペナを受けていることを告げた上で、icemanさんに泣きついて交替をお願いしましたw
これで、私の夜中の担当は終了。布団に飛び込み瞬殺となりましたw

日曜日の昼間
7:30頃calcioさんが起きてきて、187チームはicemanさんとの2人体制に。直後にここまで085チームで孤軍奮闘してきたtoraさんが、家族が起きてきたために離脱。085チームはしばらく無人となります。
9:00前にGTCさんが戻ってきて、085チーム再始動。10:00頃にmutsuさんも復帰。11:00過ぎにkapiさんも復活して、085チームは3人体制となりました。私も娘に起こされてしまい、レースには参加しないものの、スカイプで戦況を見つめます。

19:30頃~チェッカー
食事、入浴等を済ませ、私も復帰。早速19:30から走り始めます。
明るい時間にDryで走るのはこれが初めて、アウトラップの翌周に自己ベストの4分4秒台をマーク(他の皆さんは4分を切ってますorz)。快調に周回を重ねますが、40分ほど走ったところで、P1クラスが接近してきたので進路を少しアウト側にふったところ、ちょうどその瞬間に鯖内に入ってきた人がいてラグが発生、操作不能になっている間にコースアウトしてしまい、立て直すことができずに壁に激突して炎上orz 3度目の10分ペナとなります。
これのせいで、ほぼセーフティリードを築いていたと思っていた後ろとの差が5周ほどに。いくら結果にはこだわらないとは言っても、残り2時間ほどで抜かれるのはさすがに悔し過ぎます。私のせいで、ちょっとハラハラすることとなりました。
そして、このペナの最中に……もう間に合わないと思っていたMVAGUさんが、颯爽と登場!! 何でもルーターの設定を一からやり直して、ようやく繋がったとの事。早速乗ってもらおうかと思いましたが、食事もまだとの事で、calcioさんがコースに入ります。
そして残り1時間をきったところでcalcioさんが帰還。MVさんが満を持してコースイン。最終スティントです。間に合って本当に良かったです。
085チームの方もkapiさんからmutsuさんに替わり最終スティントに入ります。
そして22:00……ついに、ゴール!!! 最後ハラハラしましたが、何とか逃げ切ってそのままの順位をキープ出来ました。

(リザルト)
Team 郷 Siow-085 309周 クラス2位
Team 郷 Siow-187 284周 クラス3位
詳細はこちら

結果にはこだわらない。24時間走りきるつもりもない。そんなコンセプトで集まったチームでしたが、終わってみればクラス2位、3位。やはり皆さん走り始めちゃうと熱くなっちゃうんですねw 途中ちょっとした休憩やブランクはありましたが、どちらのチームもほぼ24時間走りきりました。
これもすべてチームワークのなせる業ですね。急造のチームでしたが、イイ感じで交流が出来て、一体感が生まれました。お互い面識のない人もいたのですが、このチームはいまだにスカイプで集まって一緒にワイワイやってたりします。


そして、参加した皆様、そして運営に携わった鯖管様をはじめとしたスタッフの皆様、本当にお疲れ様でした。おかげさまで、とても良い思い出が出来ました。

最後にメンバーのご紹介を

Team 郷 Siow-085
むつさん(mutsu-18) : 085チームのリーダー的存在。セッティングのスペシャリストで、私をはじめ、多くのチーム員が、むつさんが組んだセットを使わせてもらった。非常に安定感のあるセットで、クラス2位、3位の結果を出せたのも、このセットのおかげかも。
GTCさん(GTC-RI) : アタッカーその1。個人別の公式記録が出てないので、ハッキリとはわからないが、チーム内で最速タイムを出したのは、おそらくこの人。
ぶちょ~(Kapi1186) : チーム内で唯一ブログを持っていないため、以前からの知り合いであるMVさん以外の人にとっては謎の人物だったが、宴会ぶちょ~と異名をとるほどのにぎやかな人でした。MVさんとのコンビは息があってて絶妙w
トラさん(torafugu) : 宇宙人w TAのスペシャリストですが、多忙のためあまり参加できず。むつさんに捕獲されて、一番最後にチームに加入したこともあり、助っ人という印象が強かったです。日曜日は奇跡的に休みが取れたとの事で、085チームの夜間を担当していただきましたが、その後休みのはずの日曜日も仕事で呼び出されたそうで、いやはやなんとも、お疲れ様でしたw

Team 郷 Siow-187
リーダー(MVAGU) : チームの創始者でムードメーカー。もっともにぎやかな人物で、レースの内容も派手。一発の速さを持つが、玉砕することも多数w ただ、安定感を手に入れれば宇宙人に覚醒するとの声もある。今回のイベントをもっとも楽しみにしていて、その意気込みも並々ならぬものがあったにもかかわらず、トラブルにより、結局走れたのは最後の1時間のみと、結局ネタ要員となってしまったw また、チーム名のSiowは、彼の誤表記から生まれたことはトップシークレットであるが、なぜか世間には周知の事実となっている。どこから漏れたのかは謎。
伊勢万さん(iceman) : 30代(3名)、40代(3名)中心のオジサンチームの中にあって一番の若手であるにもかかわらず、非常に落ち着いていて、冷静な人物。アイスマンというだけの事はある。今回のチーム内ではもっともマルチ経験が浅いが、GTR2を購入したのは、もっとも早かったという意外なエピソードを持つ。
かるちょさん(calcio999) : Freshman鯖管。トラブルで不在となったMVさんに代わり、187チームのアタッカー兼エースとして、獅子奮迅の活躍をした。8人の大所帯でなかなかまとまらなかったチーム内の意見も彼の一言で決着がついた場面が多くあったのが印象的。
P(Hetter-P) : 変態ドS鯖管。「何人たりとも俺の後ろは走らせねぇ!!。」が口癖で、後ろに人が来るととたんに挙動が不審になる草食系レーサー。チームで使用する車がポルシェになったのも、コイツのせいである。遅いくせに3度も10分ペナルティをくらうなど、最後までチームの足を引っ張った役立たず。

以上。レースも長ければ、記事も長げ~w
なんにしても、とても楽しかったです。はてさて、次はあるのでしょうかw
スポンサーサイト

comment

⇒   by MVAGU (URL)  at2010-08-31 X

大変楽しく読ませていただきましたが、申し訳ない気持ちと、かっこ悪くて恥ずかしい気持ちもいっぱいですw

僕はいつから、チームリーダーだったんですかwww
みんな、呼び名なのに僕だけリーダーって

楽しいところだけ持っていって、こんなにも迷惑をかけていたんだな~って再確認できました。

本当に、ありがとうございました♪

⇒   by calcio999 (URL)  at2010-08-31 X

長文、お疲れ様でした。
流石、Pさんの文は読んでいて面白く尚且つ丁寧ですね~
レースの模様が伝わってきます。

予選は何番手だったんでしょうね?w
アタックした自分も思い出せないですwww

このレースでの1番の思い出は、やっぱり交替して出て行ったら再度、雨が降ったときですw
約1年3ヶ月GTR2やっててアウトラップでピットインしたのは初めてでしたw

色々ありましたが、このチームで走って良かったです。
もし当初の予定していた、むつさんと2人で参加していたら、こんなにも楽しめなかったと思います。
チームに入れて頂いて本当にありがとうございました。

⇒   by Hetter-P (URL)  at2010-09-02 X

> MVAGUさん
思いっきりネタ扱いにしてしまってスミマセン。あまりにもおいしいネタに使わずにはいられませんでしたw
いつからチームリーダーだったかって、最初に挨拶してもらったじゃないですかw 確かに誰もリーダーとは呼んでませんでしたけど、心の中では、みんなリーダーだと思ってたと思いますよw
迷惑かけて、楽しいところだけ持って行ったとおっしゃいますが、誰も迷惑だとは思ってなかったと思います。とにかく楽しみにされてたから、最後だけでも走れて本当に良かったというのが、皆さんの一致した気持ちじゃないでしょうか。

⇒   by Hetter-P (URL)  at2010-09-02 X

> calcio999さん
単にダラダラと長いだけなんですけどね。もっと簡潔にまとめなきゃって思うんですけど、書き出すと止まらなくなってしまいますw
予選、走った本人もわかりませんでしたかw いろいろバタバタしてましたもんね。
本当に序盤は天候に翻弄されましたよねー。calcioさんも私も出た直後に天候が変わるという運の無さでした。ピット作業のタイムロスを考えて、私はそのまま粘っちゃいましたが、後々になって考えてみれば、1スティント長いし、ピットについたらEscするから、作業時間ないし、さっさとピットインした方が良かったですねorz
こちらも同じチームで戦えて、すごく助かりましたし、楽しかったです。本当に良いチームでしたね。

⇒   by MVAGU (URL)  at2010-09-03 X

ネタにされるのは嫌いじゃないですよw

あ~、そう言えば挨拶した覚えがwww
すっかり忘れてましたよorz

Team 郷 Siowでは、いろんなことを教えていただいたので、かなり成長できたと思ってますw

⇒   by Hetter-P (URL)  at2010-09-05 X

> MVAGUさん
私がネタ扱いしだすとしつこいですよーw
まぁ、あの挨拶は私が仕組んだんですけどね。MVさんが乗ってくださったんでw
Team 郷 Siowは、得るものが多くて助かります(私は何も貢献してませんがw)。これからもよろしくお願いしますねリーダー!w
非公開コメント

メッセージ
かつては、GTR2の初心者向け鯖を企画してましたが、今後の開催予定はありません。
今後、鯖を企画する際は、こちらで告知しますが、当分予定はありません。

GS鯖 for Beginners
●スケジュール
Season2(完)

●リザルト
Season2
Season1

どなたでもコメント大歓迎です。特に、これからマルチに参戦しようと考えている方、レースシムの購入を検討されてる方。お気軽にコメントください。
プロフィール

Hetter-P

Author:Hetter-P
GTR2・Race07/GTR Evo・GT5・マリオカート8のマルチレースにHetter-P(ヘタッP)のIDで参加してます。マリオカートのフレンドご希望の方は、こちらをご覧ください。

ヘタッピーなおっさんのorzなマルチ参戦記を中心に公開しています。下位集団に埋もれてる人から見たマルチレースが、どんなふうに映ってるかを笑いながら堪能して下さい。

下手くそでもマルチレースは楽しめます。マルチへの参加を躊躇してる、そこのあなた。私と一緒にレースしてみませんか?
さらに詳しいプロフィールはこちら

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。