スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チキンブレーキ Anderstorp(2日目)-寝落ち鯖 NGT North European Championship 第16戦

2/28 昨日に引き続き大好きなw Anderstorpです。

昨日の予選結果に気をよくして、事前練習していたら決勝用セットで31秒台が出るようになりました。我ながら、なかなかの成長ぶりです。リアウィングを昨日よりねかせたのが功を奏したようです。私のような下手くそは、リアウィングをねかせた時の、リアの挙動やブレーキング時のナーバスさに対応できなくなるので、ほとんどのサーキットで安全策を取って、ウィング2-10でレースに出てます。ウィングを削ることによって得られるタイムアップより、ミスして失うタイムの方が大きくなるという判断ですね。私にとってウィングをねかすというのは冒険なんです。と言っても、2-8にしただけですが。

いよいよ迎えた本番。Practiceから参加したら、あいにくの雨。これではせっかくの練習も水の泡です。何とか晴れてくれと念じつつ。雨の中を周回。そして予選は……来ました晴れ。思わずガッツポーズです。喜び勇んで走り始めます。序盤は何とか31秒台のタイムは出るものの昨日のタイムを上回ることができません。事前の手ごたえではもっといけるはずだと焦りますが、終盤でついに出ましたギリギリの30秒台。昨日より0.4秒以上のタイムの短縮ですが、同一コースの2日目は、天候さえよければ全体的にタイムが上がる傾向があり、結局昨日より一つ落ちて23台(うちノータイム3台)中11番手になります。これでも上出来です。

いよいよ決勝。オープニングは、今回はすんなり行けて、前の方で混乱があったこともあり、7,8番手につけます。おーシングルと興奮したのもつかの間、2つ目のストレートエンドのところで追突されてコースアウトorz チキンブレーキ過ぎたようです。追突された方、その混乱に巻き込まれた方すみませんでした。オープニングラップってタイヤ・ブレーキは冷えてるし、密集状態だしで、デビュー戦ドニントンや、Botniaring2日目のスタート直後の追突のトラウマもあり、気持ち早めのブレーキを心がけてるんですが、早すぎたようです。この辺のさじ加減がつかめて無いので、オープニングラップはいつも何かやらかしてしまうんですね。
というわけで、またまたサンドトラップに捕まって最下位まで落ちてしまいます。ここから先は昨日と同じく前を追い上げる展開。アクシデントに見舞われた車を何台か抜き。バトルの末、Mappyさんをパス。Mappyさんバトルありがとうございます。
そうこうするうちにmisterさんが追いかけてきます。これまで序盤で後方に沈む展開が続いたので、ここAnderstorpで、バラけた後に人に追いかけられるのは、初めての経験。プレッシャーに負けてミスってしまい、片輪がコース外にはみ出て失速したスキを突かれて追い抜かれます。ホント私は追いかけられる展開に弱いです。
幸いすぐに体制を立て直すことができたので、misterさん追撃態勢に入り、攻守交替です。追いかけられた時はあっさり負けた割に、追いかける立場になるとがぜん集中力が高まり、そこから延々misterさんを追いかける展開が続きます。大体1秒ぐらいの差を保って、完全に後ろにつくことができないものの、離されることもないといった感じです。このままチェッカーかなと思った11周目。滑走路の直線で、misterさんが左によれるような妙な動きをした後、ストレートエンドのところでコースアウトされます。完全に何かおかしな動きでしたので、PCかハンコンの不具合でも出たんですかね? 残念です。
そのあとは、トラブルがあったらしいBigorさんをパス。ここでもFerrari に手を焼かれてたようですね。優勝経験者であるBigorさんに追いかけられるプレッシャーを感じつつも何とか1周逃げ切ってチェッカー。完走21台中17位となりました。

(リザルト)
予選 1:30.942(+1.865) 20台中11位(ノータイム除く)
決勝(13周レース) 20:43.782(+1:05.365) 23台中17位(完走21台)
FL 1:31.697(+2.450)10周目 23台中12位
詳細はこちら

昨日のリベンジに燃えての参戦でしたが、結局序盤で最後尾に落ちるいつもの展開になってしまいました。参戦以来、最後尾あたりに落ちずに済んだのって、Botniaringと、Varaぐらいなんですよね。大半は、自分でミスってるので仕方ないんですが、そうじゃない場合も自分に原因があるんですかね~? 自分の技術に自信がないために、相手のミスなのか、自分がそれを誘ってしまうような変な動きをしてるのか、よくわからないんですよね。
ただ、レース自体はMisterさんとのバトルなど、とても楽しめました。ずっと誰かを追いかけてる状態でしたので、とても疲れました。こういう充実感を味わうことができるレースをもっと増やしていきたいです。


※ マルチ参戦記は、すべて参加者の実IDそのままを表記させていただいてます。不快に思われる方は、管理者のみ閲覧可のコメントにて、その旨お知らせください。該当箇所を修正・削除させていただきます。
スポンサーサイト

comment

非公開コメント

メッセージ
かつては、GTR2の初心者向け鯖を企画してましたが、今後の開催予定はありません。
今後、鯖を企画する際は、こちらで告知しますが、当分予定はありません。

GS鯖 for Beginners
●スケジュール
Season2(完)

●リザルト
Season2
Season1

どなたでもコメント大歓迎です。特に、これからマルチに参戦しようと考えている方、レースシムの購入を検討されてる方。お気軽にコメントください。
プロフィール

Hetter-P

Author:Hetter-P
GTR2・Race07/GTR Evo・GT5・マリオカート8のマルチレースにHetter-P(ヘタッP)のIDで参加してます。マリオカートのフレンドご希望の方は、こちらをご覧ください。

ヘタッピーなおっさんのorzなマルチ参戦記を中心に公開しています。下位集団に埋もれてる人から見たマルチレースが、どんなふうに映ってるかを笑いながら堪能して下さい。

下手くそでもマルチレースは楽しめます。マルチへの参加を躊躇してる、そこのあなた。私と一緒にレースしてみませんか?
さらに詳しいプロフィールはこちら

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。