スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポルシェ馬鹿がM3に乗った日 Enna -GS鯖 for Beginners Lesson6

9/2 ムチャクチャ久しぶりのマルチ参戦記は、思いっきり今更感が漂いますがGS鯖エンナです。

なんで今更このレースの参戦記を書くのかというと、タイトルの通りです。ずっと参戦記を書きたいと思ってたのですが、なんやかんやで書く時間が確保できず、今頃になっての公開となってしまいました。

さて、話はGS鯖を企画した時にさかのぼります。初心者向けの鯖ということで、当初私がイメージしていたのは、当然のことながら、私自身のマルチデビューの時にお世話になった寝落ち鯖管さんによる初心者鯖でした。この時は参加者が20名にも満たない程度。参加者のレベルも、3戦目のスパで、当時の私がP.P.を取れる程度でした。
だから、初代鯖機も参加20台でヒーヒー言うような低スペック機を持ち出してきました。おそらくこれでも十分だろうと。そしたら、いきなり私自身が入れないほどの大盛況になったというのは、皆さんご存じの通りです。うれしい誤算でした。
そして、レベルもずいぶん高いです。当初は、私自身は初心者の方に合わせてRSで参戦するつもりでした。私がデビューした初心者鯖では、ベテランの皆さんは、エリーゼとか、バイパーとかポルシェカップカーとか乗られてましたからね。で、ずっとRSだとストレスがたまるかもしれないし、一度だけ私のM3での遅さを披露するためと称して、M3に乗って上位争いもしてみようかなどと考えてました。ヘタッピーな私なら、これぐらいが良いハンデになるのではないかと……とんでもなかったです。1回目のモンツァから、デビュー当時の私はおろか、今の私がRSRに乗っても全く相手にならないほどのハイレベルでした。これで結局、私は当初から本気モードのRSRを持ち出すことになります。
この思いもよらない誤算で、問題が発生してしまいます。最初にM3での遅さを披露すると公約したものの、それをするタイミングを逸してしまいました。本当は、得意なトラックを遅いRSで走るのはストレスになるだろうからとM3に乗る予定でしたが、事情が変わって、得意なトラックこそ、RSRでぶっとばしたくなりました。逆に苦手なトラックをM3で走るのも不安があります。さらに後半は、別のModを試したり、GTクラスに乗ったりで、半分は対象外になります。残った半分は、大好きなスパとか、ブランズハッチ、それに雨と市街地です。大好きなトラックは絶対にRSRで走りたいですし、雨とか市街地は、不慣れな車には乗りたくありません……ということで消去法で、ここエンナしかありませんでした。

エンナは、この時までにマルチで2回しか走ったことが無く、オフでもほとんど走ったことがありません。まだRSRでの走りも煮詰められてない段階です。それならM3に乗っても違和感もくそもないでしょう。
ただ、ここはシンプルなレイアウトで直線中心の超ハイスピードコースです。間違いなくM3有利なトラックです。私がM3に乗ったら遅いことを証明するのが目的のはずが、逆に速くなる可能性があります。初心者相手に、普段乗らないM3持ち出して勝ちに行ってると思われたらイヤだなーということで、あんな公約するんじゃなかったと後悔しまくりですw

と言うことで、相変わらず前置きが長いですがw M3で参戦です。
事前練習では、40秒台が出ます。これまでRSRでも40秒台がやっとでした。マズイです。もしかしたら本番ではもっと良いタイムが出るかもしれません。まぁ、これはまだエンナをRSRでとことん走り込んだことがないということもあるんですが(LOT鯖は当日まで告知してくれないので、事前練習がほとんどできない)……。いったい何のためにM3で出るのかわからなくなってきました。

レース当日、LOT鯖は大好きなバルセロナでのレースでした。が、後に控えるエンナのことが気になって全く集中できず、途中壁にぶつかってリタイア(バルセロナで壁に激突するなんて夢にも思いませんでした)という失態を演じ、途中で鯖を離脱(途中で抜けるのは、これが初めての経験でした)してGS鯖にM3でJoinします。先ほど書いた後ろめたさもあり、なんとなくM3で入るのはこっ恥ずかしかったですw

とりあえず、LOT鯖リタイアのおかげで、PracticeからJoin出来たのでM3の感覚に慣れるため走り込みます。ここで走り込むのに集中するあまり、予選開始の時間がとっくに過ぎてるのに、予選に移行していないことに気がつくのが遅れました……10分も。スミマセン。鯖管失格ですorz ちなみに、これはGTR2 Managerの設定ミスが原因です。毎回毎回良くもまーこれだけミスが出来るものです。自分でもあきれましたorz

そんなこんなで進行が10分遅れた中での予選。何度か鋼鉄のタイヤに突っ込みながらも40.4秒台で14番手となります。やはり自身のRSRでのレコードを更新してしまいました。その割にはたいして上位グリッドでもないわけですが……二重に恥をかいた気分ですw

そして決勝。前回ホッケンハイムはトラブルでローリングスタートできなかったので、その代替で今回は予定を変更してローリングスタートです。私自身も不慣れなローリングで緊張しつつも、スタートは無難にまとめて、そのままのポジションをキープ。落ち着いたところで、13番手。前はK-241さん、後ろは若干差があってTeseoさん。
2周目。このコースは、2つずつ対になったシケインを1つのシケイン群と考えると、4つのシケイン群を直線でつないだレイアウトと見ることが出来ますが、2つ目の後の方のシケイン立ち上がりでコースをハミ出て失速したらしきArena09さんをパスします。
3周目。1つ目の後の方のシケイン立ち上がりで軽くハミ出たために失速したセアトのTriumphさんをかわして9番手に上がります。
4周目。後ろはTeseoさんに変わりますが、少し差があります。前のK-241さんにはジワジワと離されて苦しい展開に。
6周目。早くもサバイバルの様相を呈してきて、順位は7番手まで上がってました。後ろのTeseoさんがジワリジワリと近づいてきてます。これに焦ってしまったのか、一番危険な2つ目のシケイン群1個目へのアプローチで減速が不十分となり、まともに正面から鋼鉄のタイヤに突っ込んでしまいますorz……終わったと思いましたが、奇跡的にフロントが凹んだだけで生還。
この時、直後のTeseoさんとArena09さんはうまくかわしてくださったのですが、 mk-rさんは避けようとしてコースアウト、スピン。Triumphさんもコースアウトしながらかろうじて停車。申し訳なかったです。道連れにしないで助かりました。
これで10番手に落ち、後ろは、Triumphさんに。ここからは延々とTriumphさんに追いかけられる展開です。セアトは、M3とイイ勝負が出来るほど直線が速いんでプレッシャーかかりまくりです。ただ、こちらもM3なので直線が速く、Triumphさんも攻めあぐねている様子。おまけに、私が乗り慣れない上に、ウィング寝かせてるものだから、所々でフラついて、すごくタチの悪いブロックをしてるみたいになってしまいますorz
結局、そのまま迎えたラストラップ11周目。このまま逃げ切れるかと思った矢先、1つ目のシケイン群1個目立ち上がりでハミ出てしまい、Triumphさんにかわされてしまいますorz そのまま追いすがろうとしますが、後の方のシケイン立ちたがりでバランスを崩してしまい、壁にヒット、万事休すです。そのまま逃げ切られて8番手でのフィニッシュとなりました。

(リザルト)
予選 1:40.469(+4.164) 27台中14位(ノータイム除く)
決勝(11周レース) 21:14.182(+1:06.796) 28台中8位(完走14台)
FL 1:39.833(+3.268)8周目 25台中13位(ノータイム除く)
詳細はこちら

さすがにエンナだけあって、文字通りのサバイバルレースで完走は半分の14台でした。その中なんとか無事にチェッカーを受け、8番手の好成績を上げることが出来ました。不慣れなM3でこの成績は出来すぎでしょう。っていうか、レース中に、ついに39秒台をマークして予選タイムからさらに自己ベストを更新してしまいました。何のためにM3に乗ったのかorz 本当はM3に乗るとRSRより全然遅いはずなんです。信じてくださいw やはり、ここは断然M3有利なんですね。ただ、やはり乗っててあまり楽しくありませんでした。もう2度と乗ることはないでしょう。
それよりも何よりも、Triumphさんとのバトルが楽しかったです。バトルThxでしたー。


※ マルチ参戦記は、すべて参加者の実IDそのままを表記させていただいてます。不快に思われる方は、管理者のみ閲覧可のコメントにて、その旨お知らせください。該当箇所を修正・削除させていただきます。
スポンサーサイト

comment

⇒   by Triumph (URL)  at2009-09-18 X

こんばんはー、毎度お世話になっております| ゚w゚)
こちらこそHetter-Pさんとのバトル非常に楽しかったです!
Ennaはセクター1までのシケイン群コースの狭さと妙に背の高く幅の狭い縁石、このコースのタイムを縮める肝となる鋼鉄タイヤが待ち構える2つのシケインと非常に神経を使うサーキットですよねー。私のセアトは2/4でのチキン仕様だった為直線で抜くことが出来ず必死にくらい付いてHetter-Pさんのミスを待ってる状態でしたwバトルthxです!
そして、最近はZhuhaiでの耐久レースの練習の為にRSRにて走り込みした影響でRSRに凝っておりますw
また次回のAnderstorpまでRSRでコソ練に励もうと思います!それでは|'ω'|シmayo--

⇒   by Hetter-P (URL)  at2009-09-18 X

> Triumphさん
どもー。こんな今更なレースにコメントさせちゃってスミマセン。
この時のバトルがすごく楽しかったので、新たなライバル候補発見!って思ってたのですが、その後違う車で出て来られた時の速さにビックリ。ダマされましたw 確かGS鯖バレンシアがマルチデビューで、このエンナが2戦目。どちらもセアトで参加だったと思うのですが、マルチデビューなのに敢えて自主規制でセアトだったんですか? なんて大胆な初心者w
私とバトルする時は、ミスを待つというので正解です。プレッシャーをかければ、ほぼ間違いなく自滅してくれますw 期待を裏切らない男ですw
おっ、Triumphさんもポルシェ乗りに転向ですか? いらっしゃいませー

⇒   by Arena (URL)  at2009-09-19 X

こんにちはー。

M3なHetter-Pさんのこのレース覚えてます。
ブレーキング、アプローチに入ると同時に、
Hetter-Pさんが突き刺さった瞬間の映像が飛び込んできました。
これはもう、Hetter-Pさんもシケインの一部と見なして通過するしかなく、
ぎりぎりでしたが、接触も無く事なきを得ました。
私もあの時、Hetter-Pさんの今日のレースは終わっちゃったな・・・と感じました。
追突後軽くバウンドするほどの結構な勢いで突っ込んだと思うのですが、
たいしたダメージも無くレースに復帰できてよかったです。
あの鋼鉄のタイヤは、やはり不動のゴムタイヤだった?w

いつも楽しい記事をありがとうございます。

密かにGSマニクールの記事も期待してます。
(最終シケイン手前で、バックミラーになにやら白黒の物体がものすごい勢いで横切っ・・・気のせい、気のせい・・・見てませんw)

⇒   by Hetter-P@旅行中 (URL)  at2009-09-19 X

> Arenaさん
どもー。M3な私はかなりレアものになると思いますw
イヤー、刺さった時は、うまく避けていただいて助かりました。とっさにシケインの一部とみなしたという、その冷静な判断は初心者らしからぬものがありますね。私が逆の立場なら、間違いなくそれでパニクってモロにぶつかってたと思います。
私、今まで4回ここでレースしてるのですが、そのうち2回もここにまともに突っ込んでます。で、そのいずれもがたいしたダメージ無く生還してるんですね。練習・予選では何度も即死w してるので、鋼鉄のタイヤには違い無いと思うのですが、何か目に見えないものに守られてるのでしょうか?w

GSマニクールは気のせいだと思いますw……真相は、参戦記にて(書かなかったらごめんなさい)。
非公開コメント

メッセージ
かつては、GTR2の初心者向け鯖を企画してましたが、今後の開催予定はありません。
今後、鯖を企画する際は、こちらで告知しますが、当分予定はありません。

GS鯖 for Beginners
●スケジュール
Season2(完)

●リザルト
Season2
Season1

どなたでもコメント大歓迎です。特に、これからマルチに参戦しようと考えている方、レースシムの購入を検討されてる方。お気軽にコメントください。
プロフィール

Hetter-P

Author:Hetter-P
GTR2・Race07/GTR Evo・GT5・マリオカート8のマルチレースにHetter-P(ヘタッP)のIDで参加してます。マリオカートのフレンドご希望の方は、こちらをご覧ください。

ヘタッピーなおっさんのorzなマルチ参戦記を中心に公開しています。下位集団に埋もれてる人から見たマルチレースが、どんなふうに映ってるかを笑いながら堪能して下さい。

下手くそでもマルチレースは楽しめます。マルチへの参加を躊躇してる、そこのあなた。私と一緒にレースしてみませんか?
さらに詳しいプロフィールはこちら

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。