スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GT Legends

実はすでに本格的なマルチレースへの参戦を始めてるんですが、その前に書きたいことがいくつかあるので、先にそちらの記事を公開します。マルチレース参戦記の記事も、すでに書いてしまってる(でないと忘れてしまう)ので、いつか必ず公開します。お楽しみに。ってだれもここ見てませんかw
レースがあった日と、ここでの公開が、大分ズレることになります(というか、本当の公開日と、記事に表示される公開日も一致しません)が、その辺はブログ主が適当な人間なのでご容赦ください。

さて、というわけで紆余曲折あってGTR2を購入したわけですが、購入したのが昨年9月のこと。マルチレースに本格参戦するのが今年の2月に入ってから。この間の5か月ほどいったい私は何をしていたのか。その辺のことを書きたいと思います。

私が購入したのは、GT Legends同梱版というやつでした。つまり、GTR2におまけでGT Legendsが付いて、値段は同じというお得なもの。目的は、あくまでもGTR2で遊ぶことでしたが、貧乏性の私は、せっかくついてきたんだからこのGT Legendsも遊ばないともったいないと考えますw
バリバリのレースカーを扱うGTR2に対し、レトロな車を扱うGT Legendsだったら、速度域もだいぶ低くなって、扱いやすいだろうから、これで練習するのも有りかなという安易な考えもあります。

というわけで、GT Legendsです。ゲームを始めると自分の手元には、Austin Mini Cooper S(いわゆる旧ミニクーパー)とLotus Cortinaしかなく、グランツーリスモみたいにレースに勝ってお金をためないと他の車は手に入らない仕様のようです。ネットで調べると、いきなりすべての車・コースを走れるようにする方法があるようなのですが、ゲームを楽しむため、バカ正直に進めていくことにします。

まず、このゲームのメインにあたるCup Challengeに挑戦です。最初にプレイできるのは、手元にあるミニクーパーで参戦可能な、Cup Stage AのBattle of the Mini。ミニクーパーによるワンメイクレースです。ここで、慎重派?の私は、いきなりカップ戦に挑戦するという無謀なことはせず、Open Practiceで練習することから始めます。
カップ戦初戦のコースは、Mondello Park Shortです。どこのコースだかさっぱりわかりませんが、ショートコースということで、非常に小さなコースでレイアウトも単純。スピードがあまり出ないミニクーパーということもあって、それほど苦労することなく、コースを覚えることができました。ある程度練習して納得したら、いよいよカップ戦に挑戦です。

カップ戦は、難易度を自分で選ぶことができます。とりあえず初めてなので、一番難易度の低いBeginnerをチョイス。それで予選を走ってみてビックリ。AIの予選タイムがむちゃくちゃ速いです(というか自分が遅すぎる)。当然自分が最下位なんですが、AIで一番遅い車と比べても結構差のあるビリ。一番難易度が低くてこれ? と、目の前が暗くなります。
それでも気を取り直して決勝にのぞみます。すると、「なんだこりゃ。」予選とは一転、全く手ごたえなく楽勝で1位になります。まぁ、AI車にぶつかりまくりのかなりダーティな走りではあったんですが。
あまりの手ごたえのなさに、難易度を1つあげてNoviceで再度挑戦。やはり予選は最下位。ところが、決勝は楽勝。これって、タイヤですかね? AIは予選ソフトで、決勝ミディアムはいてるとか? たかだか5周のレースなので、私はずっとソフトなんですが……。
仕方がないので、さらにレベルを上げてAmateurに。これでやっと決勝で良い勝負ができるように。結局ぶつけまくって自分が1位になるんですけどね。ただ、先々のことを考えたらぶつけまくりは良くないと思い、なるべくぶつけないようにしつつレースに勝つということを試みます。納得いくまでこれを何度も繰り返します。

納得がいったら、次のコースAnderstorp Southに進みます。ここでまた同じことを納得するまで何度も何度も繰り返します。
このころはそれほど熱中していたわけでもなかったので、このゲームにあまり時間をかけてなかったこともあり、このミニクーパーだけでかれこれ2週間ぐらい費やしたような気がします。それぐらいしつこく1車種2コースで走り続けました。

で、さすがに先に進もうと思ったのが10月に入ってからでした。次は、Lotus Cortinaです。コースは、Magny-Cours Club。ここでつまづきます。もともと私はコースを覚えるのに時間がかかるタイプ。複雑なコースレイアウト(と言ってもショートコースなので大したことないはずなんですが)をなかなか覚えられず、また、Lotus Cortinaに手を焼きます。ミニクーパーは、FFだし、大してスピードは出ないしで扱いやすかったのですが、Lotus Cortinaは、ミニクーパーよりパワーがあって、FRです。私はもともとFRが苦手で、グランツーリスモシリーズも、FFとか、MRの車ばかり乗ってました。FRはすぐにオーバーが出て、コーナーのイン側に突っ込むか、スピンしちゃうかするんです。要するにアクセルワークが下手なんでしょうね。ですので、Lotus Cortinaでは、全くまともに走れません。

どうしようかと考えますが、その時ふとGTR2にはDrivingSchoolモードなるものがあるらしいという情報を思い出します。そこでGT Legendsは、ここで一旦切り上げ、GTR2のDrivingSchoolモードで一度練習してから、気が向いたらまたGT Legendsに戻ってこようと思い立ちます。
それから4カ月後の今、GT Legendsは、HDD増設の際のデータ移行に伴い、アンインストールされたままとなっています。GTR2にハマってしまって戻ってこれなくなったんですね。このソフトのレトロな雰囲気嫌いじゃないんです。このソフトのマルチレースは、まったりとしていて良い雰囲気だと聞きますし、興味あります。ただ、GTR2と速度域が違いすぎて、私みたいに順応性の低い人間は、同時に手を出すと混乱するのは間違いないんですね。またいつか手を出したいソフトには違いないです。

スポンサーサイト

comment

非公開コメント

メッセージ
かつては、GTR2の初心者向け鯖を企画してましたが、今後の開催予定はありません。
今後、鯖を企画する際は、こちらで告知しますが、当分予定はありません。

GS鯖 for Beginners
●スケジュール
Season2(完)

●リザルト
Season2
Season1

どなたでもコメント大歓迎です。特に、これからマルチに参戦しようと考えている方、レースシムの購入を検討されてる方。お気軽にコメントください。
プロフィール

Hetter-P

Author:Hetter-P
GTR2・Race07/GTR Evo・GT5・マリオカート8のマルチレースにHetter-P(ヘタッP)のIDで参加してます。マリオカートのフレンドご希望の方は、こちらをご覧ください。

ヘタッピーなおっさんのorzなマルチ参戦記を中心に公開しています。下位集団に埋もれてる人から見たマルチレースが、どんなふうに映ってるかを笑いながら堪能して下さい。

下手くそでもマルチレースは楽しめます。マルチへの参加を躊躇してる、そこのあなた。私と一緒にレースしてみませんか?
さらに詳しいプロフィールはこちら

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。