スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2.4hr LeMans 24H 2004 -Gr.C鯖 ル・マン2.4時間耐久レース

6/13 リアルでル・マン24時間レースがスタートしたこの日、もやし鯖では本当に24時間レースが行われましたが、Gr.C鯖でもル・マン2.4時間耐久レースと銘打って、レースが行われました。

4月に休止となった同鯖。ル・マン24時間レース開催に合わせて、一夜限りの復活です。休止は本当に残念に思ってましたので、一夜限りであっても、復活を知って本当にうれしかったです。鯖管さんが完全にこの鯖を見捨ててしまったわけではないこともわかり、完全復活への期待も高まります。

さて2.4時間レースです。もやし鯖の24時間に比べれば、1/10でしかありませんが、それでも約2時間半のレースです。私がこれまで経験した最長のレースは、EG2鯖のMonzaプチ耐久で約40分でした。それの3倍以上の長さですからね。しかも使用する車がCカーということで扱いもシビアになります。

使用トラックのLeMans 24H 2004は、3/28の同鯖で開催されたレースですでに経験済みです。その時は、たった1周でリタイアでしたw これからという時に壁にぶつかって大破し、悔しい思いをしたものです。つまりその時は5分ほどしかもたなかったわけで、果たしてその何倍もある144分を走りきれるのかが焦点になります。

というわけで、早速練習開始です。セットは前回走った時のものがあるので、それを引っ張り出します。このトラック、早い人は3分40秒を切れるようなんですが、私は4分を切るのがやっとという状態。途中ピットインすることを考えれば、1周4分換算で行けそうです。そうすると、144分÷4分=36周になります。これを3スティントの2ストップとすると、1スティントあたり12周となります。
燃料は、満タンで100L。100L÷12周=8.3L/周となります。試しにそのまま走ってみたら大体8.0L/周という感じでした。これならなんとか行けそうです。
タイヤはM/Hで、何とかもちそう。リアのHardSlickが最後まで持つのかが不安ですが、持つかどうか調べられるほど走るのは厳しいので見切り発車です。
ここまで調べたところで、羽の調整です。前回はどうやら1-5で走ったようです。おそらくデフォルトがこれで、何も考えずにそのまま走ったのでしょうw この設定では、ユノディエールでのトップスピードは、298キロがやっとでした。とりあえず1-1から順に私が扱える設定を探ります。そしたら1-3ぐらいなら何とかなりそうでした。それより削ると、リアがナーバスすぎて、私の手には負えません。
1-3だと、トップスピードは、310キロまで伸びました。2つ落としただけでもかなりの効果があります。おまけに燃費が、7.6L/周程度まで向上します。これなら、1スティント13周までいけます。不測の事態に備えて、1周ゆとりを持たせることが出来るのは、作戦を立てる上でも、有利に働きます。おそらくタイヤの持ちも向上するでしょう。
と言うことで、タイヤはM/H、羽は1-3で、1スティント12~13周の、3スティントで行くことに決定です。

そんなこんなで迎えた当日。この日、私は土曜日にもかかわらず、休日出勤となってました。ちょっと遅くなることは、あらかじめわかっていたのですが、予定では、鯖オープンの21時にはギリギリ間に合うだろうと言った感じでした。ところが思ったよりも仕事が長引き、どんどんレースの時間が迫ってきます。なんとしてでも参加したかったので、非常にあせります。結局帰宅できたのは、予選がすでに始まっている21時半過ぎごろでした。夕食はすでに済ませてるので、急いで風呂に入ります。なんで、ここで風呂に入る。っと思われるかもしれませんが、レースが終わるのは、深夜0時半頃になるはずです。家族にもいろいろ都合がありまして、レースの方を優先して、深夜0時過ぎに風呂に入るわけにはいかないんですね(涙)。ただ、さすがに娘を風呂に入れる日課は免除されましたので、15分(!)程で風呂から上がり、あわててPCを立ち上げ、鯖に駆け込みます。

何とか間に合いました。予選は残り3分ほど、アタックは無理です。どうせ長丁場のレースですし、大して速くもないので、別に予選ノータイムは構わないのですが、事前練習無しのぶっつけ本番であることが、大きな不安材料です。私の場合は、事前に5,6周しないと本来の調子が出ませんからね。まぁ、どうせ長丁場なんだから、最初の数周は事前練習のつもりでゆっくり走り、徐々にペースを上げていこうと腹を決めます。

周りを見渡すと、思ったよりも多数の16名のエントリーがありました。同鯖では、過去最高ではないでしょうか? やはり皆さんこの手のお祭りイベントがスキなんですね。
そして使用車種を見るとなかなか興味深いことが。ずっとPorsche 956にこだわられたMILD7さん、pjmさんが、意外にもMazda 787Bでの参戦でした。787Bに比べ、扱いが難しい、Porsche 956は、常に劣勢にたたされていましたが、勝てる可能性があるとすれば、直線が長いこのトラックが最有力です。当然ここで必勝を期してくるだろうと考えていたのですが、787Bを選択されたということで、さすがに2時間半の難行苦行には耐えられず、とにかく完走できる可能性が高いほうを選んだのかな? とか思ってたのですが、Mild7さんのブログによると、エンジンの耐久性に不安があったようですね。なるほど納得です。
ところが、そのPorsche 956に、果敢に挑戦された方が、4名もいらっしゃいました。しかも予選で、ワンツー体制です。P.P.は、脅威の新人"赤い彗星(今回は赤くありませんでしたがw)"Aznableさんです。この方は、つい最近GTR2デビューされたばかりで、まだ数戦しか走られてないそうです。それがいきなり扱いの難しいPorsche 956で、並み居る強豪を抑えてP.P.……末恐ろしいです。
そして2番手は、MOONさん。このModでは、いつも圧倒的な強さを見せる"Cカーの帝王"ですが、いつも787Bを使用されていました。それが今回はPorsche 956での挑戦。これは意外でした。
Porsche 956勢は、他にtakkamさん、white tailさんと最強の布陣です。
あと、今回はLancia LC2が2台エントリーしてました。sage-Rさんと、gunsouさんです。戦闘力の劣ると思われる車でどこまで食い込むか、見ものです。

そしていよいよ決勝です。私は一番後ろのグリッドです。
ここを使用するトラックは、どのバージョンのサルトも、ブガッティも、どういうわけか、スタートのシグナルが見えないんですよね。そのことはすでに頭に入ってるので、HUDのカウントに集中します。どうやらこれが影響したらしく、ジャンプスタートしてしまった人が数名いらっしゃったようですね。いきなりブラックフラッグで、多くの方がピットインを余儀なくされたようでした。
あと、P.P.のAznableさん、takkamさんがいきなり"DQ"になってしまったようです。おそらく何かの不具合だと思うのですが、これは気の毒です。
私のほうは幸い問題なくスタートを切ることが出来、ゆっくりと後方から前を追走します。事前練習できなかった分の、慣らしのつもりでしたからね。結局1周目は、ペナルティでピットインした人を除いては最後尾の10番手で終えます。
2周目。ユノディエール1個目のシケインの立ち上がりで、前を走っていたwhite tailさんが、バランスを崩して突然スピン。私が車の動きを見誤り、避け損ねてwhite tailさんの側面にまともに突っ込んでしまいました。これでwhite tailさんはその場で、即リタイアとなってしまいました。私が車の動きをしっかり読めていれば、あるいは避けることが出来たかもしれなかったのに、申し訳なかったです。
私の方は大きなダメージがなく、そのまま走行を続けることが出来ましたが、その後、トップスピードが300キロを超えなくなってしまいました。おそらくボデイーがへこんで、空力面に異常が出たのでしょう。この症状はピットインしても治らず、結局最後までそのままでした。
そのあとも周回を重ねますが、事前練習できなかったことが響いて、ちっともペースが上がりません。順調に順位を落としてw 3周目には最後尾に落ちます。練習では、何とか4分を切れるタイムを出せたはずなんですが、結局1スティント目は4分6秒台が最高で、それ以外は4分10秒台さえ切れないという、なんとも煮え切らない結果でした。途中、HotRats2さん他の方々に抜かれて、周回遅れになります。そして、予定通り、13周終えたところでピットインです。
ピットでは、なぜか事前登録では90Lまでしか補給できないようになっていたので、手動で100Lに増やして給油します。タイヤはM/Hのままです。
そして、やっちゃいました。ピットレーン速度違反で、一発ブラックorz 進入速度が速すぎたようです。これでストップ&ゴーペナルティをくらい、次の周でもう一度ピットインしてペナルティを消化します。

そして2スティント目。調子は相変わらず上がらず。そして数周走ったところで、突然フリーズorz たまになる症状で、数秒フリーズした後に復帰して、テクスチャーがグチャグチャになるアレです。今まで、Practiceや、予選中になったことはありますが、決勝中になったのは、これが初めてです。何でよりによってこんな時に……orz
幸い比較的短い時間で復帰でき、復帰した瞬間もちゃんとコース上に残ってました。復帰したとたん、いきなり壁に激突することもありますからね。何とか被害は最小限に抑えられました。フリーズ中ご迷惑をおかけした方がいらっしゃったらスミマセン。
このフリーズが原因で、その後、皆さん(自分も含む)のチャットが化けちゃって全く読めなくなってしまいました。チャットの文字が表示されてることだけはわかるので、私を誰かが追い抜いていくたびにチャットが表示されれば、たぶん"Thank you"と言ってるんだろうと、"Np desu"を返したんですが、ヘンなタイミングにヘンなメッセージを返したかもしれません。あと、車に表示される皆さんの名前も読めなくなっていたので、誰が追いついてきたのかさっぱり分からないという状況になりました。それから、近くを他車が通ると、車と一緒に大きな影が動きます。この影のせいでコースが見えなくなるので、他車に追い抜かれる時は、とても怖かったです。
と、まぁ、どんどん状況は悪化するのですが、それでも走れなくはないので、レースを続行します。22周目にはついに4分を切ることが出来ました。結局、あとにも先にもこれ1回きりだったんですけどねorz
そして、何とか予定通り、26周目が終わったところで最後のピットインをおこないます。ピットで表示される文字も化けてたらどうしようかと思いましたが、ちゃんと読めました。助かりました。

そして最終スティント。やっぱり調子は上がらず。そして、残り時間から考えて、ラスト2周となった33周目。3度目のコーナーカットでペナルティを受けます。もうちょっとで終わりなのにorz このまま無視しようかと思いましたが、ここまで来て失格になったら嫌なので、ピットに入り、ストップ&ゴーペナルティを消化します。が、再びピットレーンオーバースピードで、一発ブラックorz さらにこのペナルティを受けてる最中にトップのMILD7さんがチェッカー。これから丸1周しなければなりませんorz
と言うわけで、最後は一人でパレードランw ペナルティが出てますが、ピットロードでフィニッシュしたくなかったので、無視してフィニッシュラインを超えます。結局、4周遅れの34Lapでチェッカー。何とか完走だけはすることが出来ました。

(リザルト)
予選 ノータイム
決勝(2.4時間レース) 34周 2:30:50.670 +25s(+4Laps) 16台中7位(完走7台)
FL 3:58.712(+19.875)22周目 14台中11位(ノータイム除く)
詳細はこちら

優勝は、MILD7さん。圧勝でしたね。おめでとうございます。あと、MOONさんが、Porsche 956勢で唯一完走されました。しかも3位!! さすがですね。
完走者は7名でした。もちろんしんがりは私です。皆さん、長丁場本当にお疲れ様でした。

いやー長かったです。長かったですが、思ったほどは疲れませんでした。ちんたら走ってたからですかね。結局こんなに長い間走ってたのに、調子は上がらずじまい。ぶっつけ本番になったのが、ムチャクチャ痛かったです。
あとトップスピードがぜんぜん伸びなくなったり、フリーズしたりと、いろいろトラブルがありました。この辺はちょっと違うような気もしますが、耐久の醍醐味と言う感じがしないでもないです。
なんにしても完走できましたし、楽しかったです。またやりたいなー。鯖管さんヨロシクお願いします!!


※ マルチ参戦記は、すべて参加者の実IDそのままを表記させていただいてます。不快に思われる方は、管理者のみ閲覧可のコメントにて、その旨お知らせください。該当箇所を修正・削除させていただきます。
スポンサーサイト

comment

⇒   by mild7 (URL)  at2009-06-20 X

あいや、お疲れ様でした!
画面グチャグチャだったみたいで、、、大変でしたね^^;
個人的には大半が、かなーり前を行くHotrats2さんを追いかける展開だったので短く感じましたw
いやしかし、、、956のエンジン燃やしたことある自分としては、、、耐久で956が持つとはどうしても思えなかったんですよねぇ;
願わくば956でもう一回やりたいっすw(お

⇒   by bord (URL)  at2009-06-20 X

完走お疲れ様でした~~
自分は数周目にユノディエールの2個目のシケインを
1個目のシケインと勘違いして、クラッシュ終了ww

ちなみに、nVidiaのグラフィックカードをお使いでしょうか?
自分も画面グチャグチャに悩まされています。
ドライバーのバージョンを、178.24にすると、
発生頻度は減るみたいです。
最近、ATIに乗り換えようと思ってますw

では~~。

⇒   by Hetter-P (URL)  at2009-06-20 X

> mild7さん
どもども、お疲れ様でした。

いやー時間の長さだけでなく、いろんな意味で耐久でしたw まぁ、一番の敵は私自身の腕の無さだった訳ですけども……orz

なんにしても、さすがに787Bに乗られると、強かったですね。次はぜひぜひ956で優勝を!!
もちろん私は787Bで頑張りますw

と言うわけで鯖管さん来年もヨロシクです。

⇒   by Hetter-P (URL)  at2009-06-20 X

> bordさん
コメントありがとうございます。こちらでは初めましてですね。
いつも良くご一緒させていただきますし、記事でもよくネタに使わせていただいてるので、すごく意外ですが。

あらー、bordさんでも、そんな私みたいなミスされるんですねw このレースでは、やりませんでしたが、私も良くやります。それで他人を巻き込んでしまった日には、もう最悪ですね。
このレースは、とにかく完走しただけって感じでした。

グラフィックカードの件、アドバイスありがとうございます。私もnVidiaですが、もともと178.24のドライバーを使用してました。ところが、それでもフリーズが頻発しまして、Rubyさんのこちらのアドバイス
http://hetterp.blog114.fc2.com/blog-entry-40.html
を元にドライバーを当時の最新のものにしたと言う経緯があります。ちなみに今は、182.08になってます。それで発生頻度は激減したのですが、完全にはなくなりませんね。私もATIに乗り換えようかなw

では、またヨロシクです。
非公開コメント

メッセージ
かつては、GTR2の初心者向け鯖を企画してましたが、今後の開催予定はありません。
今後、鯖を企画する際は、こちらで告知しますが、当分予定はありません。

GS鯖 for Beginners
●スケジュール
Season2(完)

●リザルト
Season2
Season1

どなたでもコメント大歓迎です。特に、これからマルチに参戦しようと考えている方、レースシムの購入を検討されてる方。お気軽にコメントください。
プロフィール

Hetter-P

Author:Hetter-P
GTR2・Race07/GTR Evo・GT5・マリオカート8のマルチレースにHetter-P(ヘタッP)のIDで参加してます。マリオカートのフレンドご希望の方は、こちらをご覧ください。

ヘタッピーなおっさんのorzなマルチ参戦記を中心に公開しています。下位集団に埋もれてる人から見たマルチレースが、どんなふうに映ってるかを笑いながら堪能して下さい。

下手くそでもマルチレースは楽しめます。マルチへの参加を躊躇してる、そこのあなた。私と一緒にレースしてみませんか?
さらに詳しいプロフィールはこちら

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。