スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0.042秒の雪辱 Phillip Island(1日目)-寝落ち鯖 NGT World Championship 第17戦

6/8 フィリップ・アイランドに行ってきました。

私にとっては、バイクレースの最高峰、MotoGPが開催される所としておなじみのところです。ブーツみたいな形のサーキットで、すごく景色が綺麗なことと、王者V.ロッシが圧倒的な強さを見せるところとのイメージが強いです。

早速走ってみると、ゲーム上でもきれいな景色でした。ただ、ここ結構難しいです。
特に難しいのが、ブーツに例えると足首からつま先にかけてのあたりになる、1コーナーから2コーナーにかけてのS字状のところで、ホームストレートから、結構スピードを維持したまま飛び込む右コーナーのあと、ごくごく短い直線をはさんで、グルッと回る左コーナーが続きます。だんだんコーナーがきつくなるような感覚を受けるので、ファーストインスローアウトな感じでのライン取りになります。BPとか、ギアを落とすタイミングが非常に難しかったです。遅すぎれば即コースアウト、早すぎれば失速してロスが大きくなります。
それ以外も、高速コーナーと、きつい低速コーナーが巧みに組み合わされていて、メリハリの利いたなかなかの難コースと言う感じでした。綺麗な景色も相まって、ここも結構気に入りました。気分だけはロッシですw

ここも過去に寝落ち鯖で開催があったトラックです。その時のリザルトを見てみると、最低34秒台は出さないと真ん中あたりには入れなさそう。と言うわけで、34秒台を目指して練習です。最初の方は36秒台がやっとという感じで絶望的だと思ってたのですが、先ほどの1コーナーから2コーナーにかけてのライン取りや、最終コーナーの脱出速度などを改善することにより、何とか34秒台に入ることが出来ました。

そして迎えた本番。参加者は16台とちょっとさびし目でした。
予選では、目標を上回る33秒台を出すことが出来ました。これで真ん中あたりは確保と思ったのですが、結果は16台中13番手。後ろから4番目って……orz 参加者のレベルが高すぎます。

これは決勝も厳しいかと思いつつグリッドにつきます。スタートは無難でそのままの位置をキープ。例の難しい2コーナーへのアプローチで、私の目の前で2台の車が接触。あわてて避けようとして、イン側にコースアウトしてしまい、お約束の最後尾になります。
その後のブーツの土踏まずのあたりにあるきつい右、ホンダ・コーナーで混乱が発生。それで若干順位を上げ、11番手で1周目を終えます。
前は少し離れて、sage-rar(sage-R)さん、Martさん、akio999さんが三つ巴のバトルを繰り広げています。これに何とか追いつこうと、しばらく単独走行が続きます。
前の3つ巴のバトルは、戦闘力の劣るZに乗られたMartさんが、徐々に遅れ始め、4周目の1コーナーへの飛び込みで完全に追いつきます。ここからしばらくはMartさんにピッタリついて追走です。インテルラゴスでのことが頭をよぎります。
そんな状況で迎えた4周目、順位はなんと8番手に上がってました。そして、私の後ろに現れたのは、途中トラブルで後退されていた、あのYu-sukeさんです。Martさんを抜ける気配は全くなく、どんどんYu-sukeさんが迫ってきます。結局5周目の1コーナーのあたりで完全に追いつかれました。もうすごいプレッシャーです。それでも何とか耐え、差し掛かった終盤のきつい右、10コーナーで、ついにYu-sukeさんが仕掛けてきます。ついに来た!っと思って、インにラインをあけます。難しいきつい右なので、必死にコーナーをクリアしようとしたら、Yu-sukeさんの後ろにいらっしゃった方が、Yu-sukeさんと同じラインで飛び込んでこられており、私とラインが交錯してしまって接触、2人そろってコースアウトしてしまいました。スミマセン。後ろが見えてなかったです。
これで12番手に落ちます。6周目に入って私の後ろについたのは、bordさんです。これまたすごいプレッシャーです。何とか1周持ちこたえますが、結局負けて、2コーナーで派手にコースアウトorz bordさん、deadmanさんにパスされます。
これで前とは差が開いて単独走行となってしまいました。だいぶ差があるので、残り周回数から、ちょっと絶望的な感じでしたが、必死に前を追いかけます。すると、12周目あたりで前にいたMartさんのペースが急激に落ちてきて、差が縮まります。タイヤが厳しかったのかもしれません。
そして迎えたラストラップ。1コーナーのあたりで、ついに完全にMartさんをとらえます。やはり、インテルラゴスの再現です。Martさんが乗っているのも、あの時と同じZです。なんとかスキをうかがいますが、やっぱり全く抜けそうな気配がありません。そうこうするうちに、後ろのSatanicaさんも追い付いてきました。インテルラゴスの時は違う人でしたが、状況がソックリです。そしてついに最終コーナーにさしかかります。後は、最後の直線勝負しかありません。インテルラゴスでは、0.038秒差に泣きましたが、今回はさらに直線が短いので、厳しいか。
最終コーナーを立ち上がり重視でクリアし、やっぱり最後は「行けーっ!!」ですw スルスルと車体が並びかけ……ギリギリ0.042秒分かわしたところがゴールでした。思わずガッツポーズです。

(リザルト)
予選 1:33.877(+4.010) 16台中13位
決勝(13周レース) 21:19.541(+1:29.513) 16台中13位(完走15台)
FL 1:34.065(+3.779)3周目 15台中13位(ノータイム除く)
詳細はこちら

いやー盛り上がりました。盛り上がった割には、結果は後ろから4番目なんですけどねw Martさんとのバトルが熱かったので、それで満足です。それ以外もあちこちでバトルがあって、なかなか楽しいレースでした。やっぱりここ気に入りました。


※ マルチ参戦記は、すべて参加者の実IDそのままを表記させていただいてます。不快に思われる方は、管理者のみ閲覧可のコメントにて、その旨お知らせください。該当箇所を修正・削除させていただきます。
スポンサーサイト

comment

⇒   by Yu-suke (URL)  at2009-06-14 X

どもです。
仕掛けどころを迷っていたんですが、あの前の高速コーナーで意外に追いついたので「なんとな~く・・・」な感じでインに入ってしまいましたw

入ったのは良いが止まれねぇ~・・・・っとなって非常に中途半端な状態だったかもしれません。 すみませんです。。。

このコースは思いのほか上位とのマシン性能差が出るようでとてもつらかったですw
またよろしくです~ノシ

⇒   by Hetter-P (URL)  at2009-06-14 X

> Yu-sukeさん
またまた、どもです。
あの仕掛けは、全く問題ありませんでしたので、謝っていただく必要はありません。こちらとしては、やっぱりキターっという感じで、想定したとおりでした。ライン取りにも無理はありませんでしたし。
Yu-sukeさんの後ろにもう一人同じラインで来られた方がいたというのが、私にとって想定外でして、これは私の不注意が原因です。
まだまだ、修行が足りませんね。

ここはそんなにマシン差が出るところでしたか。確かにリザルトを見ると、そのようですね。だから、私でもMartさんに勝てたんですね。納得です。

また、よろしくです。

非公開コメント

メッセージ
かつては、GTR2の初心者向け鯖を企画してましたが、今後の開催予定はありません。
今後、鯖を企画する際は、こちらで告知しますが、当分予定はありません。

GS鯖 for Beginners
●スケジュール
Season2(完)

●リザルト
Season2
Season1

どなたでもコメント大歓迎です。特に、これからマルチに参戦しようと考えている方、レースシムの購入を検討されてる方。お気軽にコメントください。
プロフィール

Hetter-P

Author:Hetter-P
GTR2・Race07/GTR Evo・GT5・マリオカート8のマルチレースにHetter-P(ヘタッP)のIDで参加してます。マリオカートのフレンドご希望の方は、こちらをご覧ください。

ヘタッピーなおっさんのorzなマルチ参戦記を中心に公開しています。下位集団に埋もれてる人から見たマルチレースが、どんなふうに映ってるかを笑いながら堪能して下さい。

下手くそでもマルチレースは楽しめます。マルチへの参加を躊躇してる、そこのあなた。私と一緒にレースしてみませんか?
さらに詳しいプロフィールはこちら

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。