スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懺悔 Botniaring(2日目)-寝落ち鯖 NGT North European Championship 第8戦

2/20 またまたBotniaringに行ってきました。

予選からのJoinだったのですが、いきなり雨orz ただ"damp"の表示が。これって、ちょっと湿ってる程度ってことですかね? 雨についての経験が圧倒的に不足しているので(先日のドニントン以外、オフラインでも、Wetコンディションで走ったことがなかったんです)、イマイチこれがどの程度影響があって、どのタイヤ選択が妥当かがわかりません。とりあえず、"Intermediate"→"Soft Rain"→"Soft Slick"と試しますが、"Soft Rain"は、アタックを始めた途端に真っ赤っかに、"Soft Slick"は、コースアウトしてしまって、タイムを出せずで、結局最初の"Intermediate"でのタイムが予選結果となりました。24台中18番手です。不慣れな雨の割には頑張ったかな?

決勝は一転して晴れ。喜び勇んでスリックに履き替えます。昨日と同様、オープニングは混乱が予想されるので慎重に行きたいところ、無難にスタートが切れたので前後左右の車の動きに注意しつつ集団についていきます。ところが、周りの車の動きに気を取られてしまって、ブレーキポイントを見落としてしまいましたorz 前を走るLIMIT+さんのブレーキランプが点灯したことで初めてそれに気づき、慌ててブレーキをかけますが、時すでに遅く、思いっきりLIMIT+さんに追突してしまいます。LIMIT+さんはその勢いで、前のmameさんに追突。mameさんは、別の車にさらに突っ込まれてしまい、180度まわってしまいます。そこに数台の車が突っ込んで多重クラッシュに。キッカケを作った自分も、その中に突っ込みますが、そのまま、まっすぐコースに戻れたので、すぐにレースに復帰しました。ただ、被害にあわれた方は、まだたくさんもがいている状態だったので、先に涼しい顔してレースに復帰するのは、大変な罪悪感でした。ここは、皆さんが復帰するのを待つべきでしたね。
私自身が逆の立場の場合、待たれるとかえって申し訳なくて気を使ってしまう方なので、待たずに先に行ってしまったのですが、そう思うのは私の勝手で、被害にあわれた方全員がそのように思うとは限りませんもんね。反省しております。
気落ちしつつも淡々とレースを続けていると、3周目あたりからものすごい勢いで追いかけてくるFerrariが……あのbordさんです。数周にわたってフタをした揚句、追突させて気を遣わせた昨日の記憶がよみがえり、非常に焦ります。今回は何とかうまく抜いてもらわなければ、と思いますが、同一周回ということなので、あまり露骨に道を譲るのもどうかと思い(あまりこんなこと考える必要ないのでしょうか?)、アタフタとするのみで結局フタをしてしまいます。そうこうしていると、これまた名うてのツワモノMr.cnまで追いついてきて、二人に入れ替わり立ち替わりオラオラされる展開にorz さすがにこれはこらえきれず、このコースでいちばん長い直線の後のコーナー立ち上がりでふらついたところを、インからMr.cnにかわされます。ついでにこのままbordさんにも前に行ってもらおうと、そのままインを空けて走行しますが、どうもそれが中途半端だったらしく、抜こうとするのを引っ掛けるような感じでbordさんが追突してしまいます……昨日の悪夢の再来です。今回は、昨日のような当ててもらって瞬時にコーナー出口の方を向くという奇跡の超絶コーナリングは成功せず、アウト側にコースアウトしてしまいましたorz またまたbordさんに気を遣わせる結果になり、申しわけなかったです。
これで望みどおりbordさんに前に行っていただくことができ、しばらく単独走行が続きます。そんな状況での10周目、コースアウトされていたらしいCHARGE 787Bさんがコース復帰と同時に、ピタリと私の真後ろについてきます。CHARGE 787Bさんは、世間では意外と少ない寝落ち鯖のことを取り扱ったブログ(Rotary Spirits)を公開されてて、いつも拝見させてもらってるのですが、つい最近GTR2を始められたばかりの方です。GTR2を始められたばかりにもかかわらず、マルチにガンガン参加されており、その前向きな姿勢・向上心の旺盛さは目を見張るものがあります。4か月以上もの間、オフラインでちまちまと修行を積んだ私と真逆のアプローチを取られているということで、その成長度合いについては、常に注目していました。今は、4カ月分の経験の差で私の方が好成績を上げることが多いですが、近い将来あっという間に追い抜かれるのではないかと見ています。そのCHARGE 787Bが、最近目覚ましい成長を見せていると思ってたのですが、ここから5周ほどにわたり、ぴったりついて来られました。これには正直驚きました。もうここまで上達されたかと。結局このバトルは、CHARGE 787Bさんがミスってコースアウトされることにより終わってしまいましたが、これがなければ最後まで防ぎきれたかどうか……。これからもこのような機会が増えるかと思うので、とても楽しみです。さらに上達されて、まったく相手にならなくなるまでの短い期間、存分に楽しみたいと思ってます。
CHARGE 787Bとのバトルの最中、途中から突然雨が降り出しました。雨が苦手な私は冷や汗ものです。ただ、まだ路面はそれほど濡れて無いようで、警戒しながら走る分、若干タイムは落ちますが、スリックのままでもコントロールがしづらくなるというほどにはなりませんでした。CHARGE 787Bさんが、コースアウトされてからは、単独走行となり、雨の影響でミスることもなく淡々と走ってそのままチェッカーとなりました。

(リザルト)
予選 1:13.349(+2.998) 24台中18位(ノータイム除く)
決勝(18周レース) 21:51.391(+1:15.421) 24台中13位(完走22台)
FL 1:08.966(+2.022)9周目 24台中19位
詳細はこちら

今回のレースは、CHARGE 787Bさんとのバトルなど、楽しいこともありましたが、なんといっても最初の追突が最悪でした。減速中の車に突っ込むのは、最もやってはいけないミスの一つです。それをスタート直後の密集状態でやってしまったことで、多くの方のレースを台無しにしてしまいました。LIMIT+さん、mameさん、その他巻き込まれた皆様、本当に申し訳ありませんでした。今後はこのようなことが無いよう肝に銘じたいと思います。


※ マルチ参戦記は、すべて参加者の実IDそのままを表記させていただいてます。不快に思われる方は、管理者のみ閲覧可のコメントにて、その旨お知らせください。該当箇所を修正・削除させていただきます。
スポンサーサイト

comment

非公開コメント

メッセージ
かつては、GTR2の初心者向け鯖を企画してましたが、今後の開催予定はありません。
今後、鯖を企画する際は、こちらで告知しますが、当分予定はありません。

GS鯖 for Beginners
●スケジュール
Season2(完)

●リザルト
Season2
Season1

どなたでもコメント大歓迎です。特に、これからマルチに参戦しようと考えている方、レースシムの購入を検討されてる方。お気軽にコメントください。
プロフィール

Hetter-P

Author:Hetter-P
GTR2・Race07/GTR Evo・GT5・マリオカート8のマルチレースにHetter-P(ヘタッP)のIDで参加してます。マリオカートのフレンドご希望の方は、こちらをご覧ください。

ヘタッピーなおっさんのorzなマルチ参戦記を中心に公開しています。下位集団に埋もれてる人から見たマルチレースが、どんなふうに映ってるかを笑いながら堪能して下さい。

下手くそでもマルチレースは楽しめます。マルチへの参加を躊躇してる、そこのあなた。私と一緒にレースしてみませんか?
さらに詳しいプロフィールはこちら

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。