スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100戦目 Suzuka(1日目)-寝落ち鯖 NGT World Championship 第13戦

6/1 寝落ち鯖、鈴鹿戦です。

GTR2マルチ参戦記の記事はこれが92回目になります。これまで私が参戦したレースは、外鯖や、突発鯖を除いては、全レース記事にして来ました。2戦分まとめた記事が4回、3戦分まとめた記事が1回あります。そして記事にしなかった突発鯖への参加が2回ありました。これを計算しますと……今回のレースが、ちょうど私の国内鯖参戦100戦目にあたります。
デビューこそ1月でしたが、私が本格的にマルチに参加するようになったのは、2/11からのこと、それから4か月足らずで100戦。我ながらすごいペースだなと思います。これも魅力的なレースを企画していただいてる鯖管様の皆様のおかげ、改めて皆様にはお礼を申し上げます。
その節目のレースが鈴鹿と言うのも、なかなかイイ感じです。そして偶然にもこれと同日にクラブマン鯖も100戦目を迎えたそうです。これがまた鈴鹿での開催。こちらにも参加しましたので、後日記事にさせていただきます。

さて、寝落ち鯖では、World Championshipシリーズが開催中なわけですが、このシリーズの前半は、これまでのシリーズ戦で扱われなかった、その他地域での開催。後半は、これまでのシリーズ戦で開催されたトラックを各国からピックアップして、ダイジェスト版のような感じで回る形になります。
このレースから後半戦に入ります。つまり、すでに寝落ち鯖で開催されたことがあるトラックが次々と出てくるわけです。私の場合は、途中からの参加でしたので、しばらくは、初めて走るトラックばかり、その後、走ったことがあるトラックが出てきます。ただ、今回の鈴鹿に限っては別鯖で走ったことがあります。

と言うわけで鈴鹿です。今までも何度か走ったことがあるトラックですが、いずれもSGTのModでのレースでした。NGTではこれが初めてになります。といっても、300クラスでは、ずっとユンケルポルシェだったので、RSRとの違和感はほとんどありません。全く同じ感じで走ることができます。
これまで、鈴鹿ではことごとく苦戦してきました(まぁ、鈴鹿に限らずですがw)。ここって、ドライバーそして、マシンの総合力が問われる、難しいコースなんですよね。そして何より、ここが"鈴鹿"であるということが大きいです。やはりわれわれ日本人にとっては、鈴鹿って別格。国内モータースポーツの聖地なんだと思います。だから皆さんの思い入れも違うようで、ここをそうとう走り込んでる方が、多数いらっしゃるような気がします。私の場合は、デフォトラック中心で来てましたから、まだまだ走り込みが足りないんですね。

だからここは常々もっと走り込みたいなーと思っておりました。そしたらこのレースの前日の日曜日の昼間、たまたま嫁と娘が2人で外出したので、練習する時間が2時間ほど出来ました(普段は、娘の相手をしないといけないので、休日の昼間にゲームなんてできない(涙))。
先ほど書いたようにここは以前に寝落ち鯖でレースが開催されてます。その時のリザルトを見ると、最低でも3秒台ぐらいじゃないと真ん中あたりには行けなさそうです。と言うわけで3秒台が目標です。
早速練習を開始すると、6秒台がやっとという感じ。これはツライです。幸い時間がありますのでどんどん走り込みます。それでほどなく4秒台に突入。そしてあることがキッカケとなってついに3秒台に入ることが出来ました。キッカケが何であったかは、また別の記事で書かせていただきます。ここで嫁と娘が帰ってきて、タイムアップとなりました。

と言ったことがありつつ本番を迎えます。前日の時点で3秒台が出せたわけですが、私の場合は、日付をまたぐと勘が鈍って、全く思った通り走れなくなったりするので、油断できません。
恐る恐る走ってみたら、悪くはない感じ。予選は、ギリギリ3秒台に入ることが出来ました。前日には決勝用セットで3秒台が出たわけですから、もうちょっと上を狙えたんじゃないかとは思うのですが……。

そして決勝。スタートして1コーナー、いきなりイン側にはみ出します。"1コーナーコースアウト病"の発作が出たようですが、何とか踏みとどまり、順位を3つ下げただけにとどまりました。危なかったです。が、デグナー1個目でコースアウト。結局これでほとんど最後尾になりますorz さすが私。100戦目の区切りにもお約束は忘れませんw
2周目。トラブルがあって後退していたと思われるtakkamさんが追いかけてきます。この時takkamさんが乗られてたのが、M3。かつてはこれに乗ってたのは知ってますが、じかに見るのは初めてです。つまりマジモードと言うことです。鈴鹿ですからね。P.P.取られてましたし。と言うことで怖いのでw なかば譲るようにヘアピンのところでオーバーテイクを許します。これで後ろはちょっと離れてsage-rar(sage-R)さんになります。
3周目のS字のあたりでLIMIT+さんに追い付きます。ここからしばらくは、ずっとLIMIT+さんを追いかけます。LIMIT+さんは、最近はお仕事の関係であまり参加できなくなったようですが、私が参戦するようになった当時は、ほぼ毎日ご一緒してました。LIMIT+さんは、いつもあえて戦闘力の低い車で参戦されてたので、当時から絡む機会が比較的多い方だったのですが、いつもなすすべもなく追い抜かれてはちぎられてました。いろんな車を器用に乗りこなされる姿を見て、カッコイイなーと常々思ってました。
そのLIMIT+さんに100戦目にして、車にハンデがあるにしても、やっとついていけるようになったんです。これはとても感慨深いことでした。
そんなことを思いつつLIMIT+さんを追いかけてたら、4周目のシケインのあたりで、ついにsage-rarさんが追いついてきました。いつものように執拗に攻めてきます。それでも何とか、しばらく持ちこたえてたのですが、5周目のスプーン立ち上がりで並ばれ、バックストレートでサイドバイサイド。私がアウト側です。この時sage-rarさんの位置に気を取られてたら、バックストレートの途中、微妙に道幅が狭くなるところ(って、なんでこんなところで道幅が狭くなってるのでしょう?)でそれに気づかず直進してしまい、片輪が芝生の上にのってしまいます。ヤバイです。車がスピンしそうになるのを必死に抑え込みます。ここでスピンしたら、sage-rarさんを巻き込みかねません。本格シリーズ戦デビュー、ドニントンでsiitakeさんを巻き込んだ時のことが頭をよぎります。思わず、「sage-Rさん、早く前に出てくれー!!」って心の中で叫びました。
そしてさしかかった130R。ギリギリまで耐え、sage-rarさんも前に出たことを確認して、必死に抑えていたハンドルを左に切ります。スピン or コースアウトを覚悟してましたが、失速はしたものの、奇跡的にコース上に残ることが出来ました。助かりました。ただ、これで、LIMIT+さん、sage-rarさんとは差が開いてしまいました。幸い2人がバトル状態なので、追いつこうと必死に追いかけます。が、6周目デグナーでまたコースアウトorz さらに差が開きます。
それでも追いかけてたら、前の2人に追いつかれてかわされたAkiyamaさんに追い付きます。寝落ち鯖では、ハンガロリンクで負けた時以来の直接対決です。リベンジのチャンスで気合が入ります。
そんな感じでAkiyamaさんを追いかけてた7周目。これまたトラブルにあって後退してたと思われるRothmansさんに追いつかれます。Rothmansさんは、RSとはいえポルシェに乗られて予選4番手でしたから、気合が入ってたんじゃないかと思うのですが、これまた不本意なレースをされてたようですね。
Akiyamaさんを追いかけつつ、Rothmansさんに追いかけられながら迎えたスプーン。私が突っ込みすぎて、Akiyamaさんに追突しそうになって慌ててブレーキ。このあおりで、Rothmansさんが私への追突を避けようとしてコースアウトされてしまいました。またまた不本意なレースに私が追い打ちをかけてしまいました。スミマセン。
結局Akiyamaさんとの追いかけっこは、8周目まで続き、Akiyamaさんが、デグナーでコースアウトして終わります。今回は珍しく私の粘り勝ちでした。
この時、再びRothmansさんが追いついてこられ、追いかけられます。これで焦って、スプーンでハーフスピン。Rothmansさんにパスされ、Rubyさんに追いつかれます。
Rubyさんから必死に逃げながら迎えたラストラップは、デグナーで痛恨のコースアウトorz Rubyさんにもかわされて18番手でのチェッカーとなりました。

(リザルト)
予選 2:03.956(+4.455) 22台中16位(ノータイム除く)
決勝(10周レース) 21:39.090(+1:19.860) 26台中18位(完走20台)
FL 2:05.901(+5.502)4周目 24台中21位(ノータイム除く)
詳細はこちら

記念すべき100回目のレースは、最高の舞台で、私を祝ってくれるかのように次々といろんな方が現れ、常に誰かとバトル状態だった楽しいレースでした。欲を言えば、もうちょっと上位でフィニッシュしたかったですけどね。いくつかミスがあったので仕方がないのですが、デグナーでの3回のミスが特にイタかったです。
このレースに限らず、これまでバトルしてくださった皆様、本当にありがとうございます。
これからもどんどん参戦数を伸ばしていきますよー。


※ マルチ参戦記は、すべて参加者の実IDそのままを表記させていただいてます。不快に思われる方は、管理者のみ閲覧可のコメントにて、その旨お知らせください。該当箇所を修正・削除させていただきます。
スポンサーサイト

comment

⇒ やっと、ごっつぁん  by Ruby (URL)  at2009-06-05 X

もう追いつかないなぁと思って戦意喪失してたところだったので、まさしく棚からぼた餅でしたよ。

それにしても、これだけ参戦の記録が続くのはすごいですね。私の方はというと・・・最近動画をアップしてませんねorz

地味に自爆とかばかりばっかりなので話題性に乏しいとか・・・いいわけですね。

また、レースでよろしくお願いします。

⇒ Re: やっと、ごっつぁん  by Hetter-P (URL)  at2009-06-05 X

> Rubyさん
どーもです。
珍しく、ゴチじゃなく自力で勝てそう!!とか思ってたら、その矢先にご馳走してしまいましたorz

動画、楽しみにしてるんで、またヨロシクです。そのうち私が、目の前で派手なクラッシュしてネタを提供するかも。たぶん、きっと、もしかしたらw

次は負けませんよ~(すでに、鈴鹿2日目と、マカオは大敗しましたがorz)
非公開コメント

メッセージ
かつては、GTR2の初心者向け鯖を企画してましたが、今後の開催予定はありません。
今後、鯖を企画する際は、こちらで告知しますが、当分予定はありません。

GS鯖 for Beginners
●スケジュール
Season2(完)

●リザルト
Season2
Season1

どなたでもコメント大歓迎です。特に、これからマルチに参戦しようと考えている方、レースシムの購入を検討されてる方。お気軽にコメントください。
プロフィール

Hetter-P

Author:Hetter-P
GTR2・Race07/GTR Evo・GT5・マリオカート8のマルチレースにHetter-P(ヘタッP)のIDで参加してます。マリオカートのフレンドご希望の方は、こちらをご覧ください。

ヘタッピーなおっさんのorzなマルチ参戦記を中心に公開しています。下位集団に埋もれてる人から見たマルチレースが、どんなふうに映ってるかを笑いながら堪能して下さい。

下手くそでもマルチレースは楽しめます。マルチへの参加を躊躇してる、そこのあなた。私と一緒にレースしてみませんか?
さらに詳しいプロフィールはこちら

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。