スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地雷 Istanbul(2日目)-寝落ち鯖 NGT World Championship 第8戦

5/25 またまた大好きなw イスタンブール・パークです。

雨設定の計算をすると、40%になります。初めて50%を割りました。これで久々に2日目でドライのレースが出来るかも、とか思いましたが、これ降水確率じゃなくて、雨量の割合なんだそうです。つまり、一番ヒドイ土砂降り状態を100%として、その40%程度の雨が降るということになります。要するに、いくらパーセンテージが低くても雨は多かれ少なかれ降るものだと思った方が良いということですね。このレースが終わった直後に、鯖管さんからの情報で初めて知りました。

それを知らないレース前の私は、1日目のレースでsage-Rさんとイイ感じのバトルが出来たこともあり、雨降らないとイイな~とか思いつつも、雨40%の設定で練習を開始します。当然ゲーム内で言う40%は、さっきの通りですので、この練習でも路面は"Wet"でした。やっぱり40%でも結構雨降るんだなーとか思いながら練習を続けます。当然それなりに滑りますが、この間のRussian Ring程はヒドイことにはならなかったので、何とかいけそうとの手応えを得ます。

そんな感じで迎えた本番。路面は当然のごとく"Wet"でした。ヤッパリねと言う感じで練習を開始。そして予選。最初に2分6秒台が出ますが、もっといけそうな手応え。そう思って何度かアタックを繰り返しますが、途中でミスってなかなかタイムを伸ばせません。それでもムキになってアタックを繰り返して、終了直前に出ました4.1秒台。これは自分でも驚きました。グリッドも10番手。こんな上位グリッド本当に久しぶりです。

決勝のタイヤ選択は、悩みましたが前後"SoftRain"にしました。高速セクションでリアが真っ赤っかになりますが、全体的に見ればHardよりはグリップするような気がしたからです。タイヤの持ちの方はイケそうであることを確認済みです。

そして迎えた決勝。スタートは問題なし。そのまま10番手をキープし序盤を消化。ところが真ん中あたりにあるシケイン、ターン9のところでコースアウト。Martさん、KOBAさんにパスされます。そして最終コーナー立ち上がったところで、私の後ろに現れたのは、sage-rar(sage-R)さん! また1日目のバトルの続きだとテンションが上がります。
ところがホームストレートを走ってる私の目に異様な光景が飛び込んできます。なんだか車が数台宙を舞ってます。スモークが上がっていて状況がよくわかりません。何事かと思いつつも、sage-rarさんに追いかけられてますので、みるみるそちらのほうに近づいていきます。そしたら突然私の目の前に止まってる車の姿が目に入ります。間一髪のところで避けることが出来ました。何とか体勢も乱さず、事なきを得ます。ところが私の後ろを走られていたsage-rarさんは、私の後ろにいて見えなかったのでしょう、反応が遅れてこれにまともに突っ込んでしまったようです。
あとでわかったんですが、このレースに参加されていたKilokiloさんが、グリッドについた後、スタート直前にコネロスしてしまい、その残像が置き土産として残っていたようです。これがまた1コーナーに対してアウト側のグリッドだったものですから、たまりません。ホームストレートですから、皆さんかなりの勢いでここに差し掛かりますし、1コーナーへのアプローチがありますから、レーサーの性質として、どうしてもアウト側に進路を取ってしまいます。集団の前にいる人は前方が見えるからイイですが、後ろにいる人はスリップにつこうとしますからね。前の車しか見えません。それで出会いがしらに止まった車が現れるわけです。
リプレイを見たら、そこには世にもおぞましい光景が。次々と止まってる車に特攻していっては、宙に舞う車の数々。周りには大破した車と部品の墓場が。まるで地雷原に入り込んでしまったかのようです。
あまりの状況に思わず笑ってしまいました。いや被害に遭われた方は笑い事じゃありませんね。被害にあって、チャットで笑ってた方もいらっしゃいましたが……。
これで、zerosikiさん、white tailさん、Tontwiさんが即死(リタイア)、Bigorさん、sage-rarさんが重傷(ピット送り)となりました。中には「何か見えないモノにぶつかった。」との声も聞かれ、Kilokiloさんの車が全く見えないにもかかわらず、当たり判定だけはあったという方もいらっしゃったようです。まさに地雷です。
原因となったKilokiloさんもご本人には何も非がなく、不可抗力でリタイアとなったわけですから、被害に遭われた方も含め皆さん本当にお気の毒でした。
と言うわけで、残念ながらsage-rarさんとのバトルは、これからという時に終了。その後は、SINOさんに鮮やかにパスされる場面がありつつ、8番手で4周目に入ります。後ろからは、Minami51さんが10秒以上あった差をジワジワと詰めながら近づいてきます。
そして前はRubyさん。Rubyさんのミスに付け込んで、一度はかわすものの、真ん中あたりのシケイン、ターン9でコースアウトしてしまい、再びRubyさんにパスされます。
そんなことをしているから5周目にはMinami51さんに完全に追いつかれてしまいます。そして先ほどと同じシケインでまたまた、同じようにコースアウト。ポルシェはフロントに熱が入りにくく、雨で滑ることもあって、どうしてもフロントのグリップが足りずアンダーが出てしまいますね。これでMinami51さんにパスされます。
これで後ろはpjmさんになりました。これまたそこそこ差が開いていたんですが、今シリーズのpjmさんは、本来の使用車M3に戻されてます。要するに本気モードです。M3のpjmさんに追いかけられるのっていつ以来でしょうか。これまたどんどん近付いてきます。
それで逃げてたら6周目のシケインの手前あたりでミスをしてたらしき、misterさんに追い付きます。ハンガロリンク以来の直接対決で俄然ハリキリます。
7周目、4連続左の高速コーナー、ターン8でmisterさんが軽くコースアウト。これでサイドバイサイドになります。そして次のシケイン。私の方が有利な位置につけたのでオーバーテイクに成功。そして、こんなバトルを続けてるうちに、ついにpjmさんが追いついてきます。ここからは3つ巴のバトルになります。もうムチャクチャ熱かったです。
8周目。右ヘアピン状のターン7立ち上がりで、片輪分はみ出してしまい加速が鈍ったところをmisterさんにパスされます。後ろのpjmさんのプレッシャーと戦いながら、misterさんを追いかけてたら、シケインのところで、なんとmisterさんがスピン。辛くも避けて事なきを得ますが、pjmさんは避けきれずmisterさんに軽く接触してしまいます。
さらにその先に、ミスしてコースアウトされてるRubyさん(スミマセン、予告通りミスしてる姿での登場ですw)がいらっしゃり、ゴチになって順位はなんと7番手になります。
pjmさんと、misterさんの接触は大したことがなかったので、すぐにpjmさんが追いかけてきますが、これで少しだけ間が開きました。このチャンスを生かし、何とか逃げ込みを図りたいところですが、相手はpjmさんです。あっという間に追いついてきます。M3のドスのきいた唸るようなエンジン音が迫力満点です。これまで何度も経験してますが、いかついフロントマスクもあって、M3に追いかけられると本当に怖いです。相手がpjmさんとなると格別です。
ただ、この時その後ろにmisterさんも食らいついてきてました。pjmさんと、misterさんが火花の出るようなつばぜり合いを繰り広げてます。軽く接触したりもしてます。このバトルのおかげで、若干私の方には余裕がありました。なかなかありがたい展開です。
そんな状況で迎えた9周目の最終シケイン。ラストラップに入る直前です。この頃この辺だけ雨がやんでいるという微妙な天候状態になってました。この辺が、降雨量40%という微妙な数字を表現してるわけですねw 最終コーナーを立ちあがったら、後ろにいたはずの2人の姿が突然遠ざかりました。どうやら2人のバトルがヒートアップしすぎ、接触して2人そろってスピンしてしまったようです。これで私はずいぶんラクになったわけですが、さすがにこんな結末は望んでませんでしたので、残念でした。
結局この直後にpjmさんは、Escリタイアとなりました。故障が発生したようには見えなかったので、あの接触で怒っちゃったのかと、ヒトゴトながら気をもんでたんですが、後でわかったご本人の話によると、熱と頭痛でへばって集中力が切れたから、迷惑をかけないためにリタイアしたとのこと。これには心底ホッとしました。どちらの方とも、こちらのブログで親しくさせていただいてるので、変な遺恨が残ったらイヤだなーっと心配してましたからね。って言うか、そんな体調であの走りとバトルですか。やはりスゴイですね。だから辛うじて逃げ切ることが出来たんでしょうけど。
というわけで、残念ながら単独走行となったラストラップは無難にまとめて、自己最高タイの7番手でのフィニッシュとなりました。

(リザルト)
予選 2:04.149(+2.942) 16台中10位(ノータイム除く)
決勝(10周レース) 21:23.908(+50.015) 19台中7位(完走13台)
FL 2:04.556(+3.047)10周目 25台中10位
詳細はこちら

と言うわけで、トラックの不具合で疑惑のw 7番手フィニッシュとなったモナコに続いて、7位で終わることが出来たのですが、今回も微妙です。何と言ってもあの地雷の件がありましたからね。あれで被害に遭われた方々は、そうそうたるメンバーですから、あれがなければ間違いなく数名の方が私の前でゴールされたことが予想されます。毎度こういうイワクがついちゃうのが何とも私らしいですねw
それよりも内容の方が良かったので大満足です。pjmさん、misterさんとの3つ巴のバトルは、今までで最もエキサイティングでした。これだけのことを苦手だった雨のレースでやったわけですからね。信じられない気分です。
これもこのトラックの素晴らしいレイアウトと、ここのところの雨続きのおかげですね。
ティルケ万歳! 雨万歳! 寝落ち鯖管さん万歳!wwwww


※ マルチ参戦記は、すべて参加者の実IDそのままを表記させていただいてます。不快に思われる方は、管理者のみ閲覧可のコメントにて、その旨お知らせください。該当箇所を修正・削除させていただきます。
スポンサーサイト

comment

⇒   by mister (URL)  at2009-05-29 X

レースお疲れ様でした。
あのバトルは今までで一番燃えたバトルでした!バトルありがとうございました。
正直、あそこまで長引くとは思いませんでした。
結果的にHetter-Pさんをパスした所で油断したのか、シケインでスピン・・・。
レースは最後まで気が抜けませんね~。次はスピンしないように気をつけます。
今回は自分の完敗ですorz
次回はおいしく頂きますので覚悟を!

⇒   by pjm (URL)  at2009-05-29 X

大変なレースでしたね。
1周目に単独でスピンしてほとんど最後尾にまで落ちて必至で追い上げてました。
しかしタイヤの選択を間違い、前後ともハードウエットで決勝を走ってしまったため滑る滑る滑る…。
追いつけたのはmisterさんとHetter-Pさんがバトルしていた為ですね。
その後Hetter-Pさんの後についてからは離される一方でしたからかなり厳しい展開でした。
正直、今日は勝てない…と思ってました。^ ^;
またバトルの機会がありましたらよろしくです。

⇒   by Hetter-P (URL)  at2009-05-29 X

> misterさん
どうもお疲れ様でした。
3つ巴で、しかもお互い気心が知れた(と私が思ってる)もの同士でしたからね。ムチャクチャ熱かったです。私にとっても今まででベストバトルでしたね。こちらこそお礼を言いたいです。
ここの所やられっぱなしだったので、一矢報いたと言うところでしょうか。単に展開が私に向いたというだけなんですが。
次回はって、次のキャラミでもう散々にやられましたがorz
インテルラゴスも予選でまたウッチャラレるしorz 決勝では絡むことすら出来ずorz
そろそろポルシェでポディウムに乗るころじゃないですか? 期待してます。

⇒   by Hetter-P (URL)  at2009-05-29 X

> pjmさん
どうもお疲れ様でした。
本当に大変なレースで、精も根も尽き果てたと言う感じでした。その分充実感も大きかったです。
pjmさんは、体調が悪かったと言うことなので、なおさら大変だったのではないでしょうか。

タイヤ選択については、EG2鯖ドニントンの時のpjmさんのアドバイスのおかげで、私はバッチリだったのですが、そのpjmさんが、タイヤ選択を間違ったというのは、なんとも皮肉な話ですね。

misterさんとバトルになる前から、どんどん迫ってこられてたので、追いつかれるのは、どちらにしても時間の問題でしたよ。
pjmさんとmisterさんのバトルが熾烈だったので、漁夫の利で私はマージンを稼ぐことが出来ました。展開が私にたまたま向いただけだと思います。
あんなことは、そうそうないかとは思いますが、またありましたらヨロシクお願いします。

⇒   by 零式 (URL)  at2009-05-30 X

大事件が起きたレースでしたね;;
いつも寝落ち鯖にはネタ車でINするのですが、今回は偶然White tailさんとクルマが被ったのでw気合を入れて走っていたのですが駄目でしたねー。。。(。ω。)
しかもまったくの不可抗力な感じで。。。w
ここ連日まともなレースは全く出来てないですねーw
先ほどのEG2鈴鹿もトップ走行中から自爆スピンという大失態でしたし(笑
正直SGTでこんなことになってしまったのははじめてでした;
そろそろここで流れを取り戻さないと、真剣にやばいような気もしてきました。
Rocの富士も一週間後に控えた今、正念場に差し掛かってますね。

⇒   by Hetter-P (URL)  at2009-05-30 X

> 零式さん
どうもです。例の事件は災難でした。
予選も決勝も、white tailさんと、同じヴェルティゴ同士でものすごい接戦をされてましたね。いくら雨とは言え、あれだけの高速サーキットで、あの予選順位を確保されるお2人には度肝を抜かれました。
それがあんな結末になるなんて……。不謹慎ながら、私はリプレイで大笑いさせていただきましたがw……スミマセン。

先ほどのEG2鯖鈴鹿は、トップ走行中でのアクシデントでしたか。それもまた残念でしたね。
私が零式さんとご一緒すると、どういうわけか、零式さんがトラブルに見舞われることが多いような気がします。もしかして私、疫病神?w

RoCでは、不振のNSX勢にあって、一人気を吐いてる状態ですね。NSXに乗られてる方々は、相当苦労されてるようにお見受けしますので、かなりのハンデを背負われてるように感じます。
そんな中で、アレだけの成績を残されている(零式さんにとっては、それでも不満かもしれませんが)のは、本当に立派だと思います。
RoCに疫病神の私がご一緒することはありえませんのでw どうか存分にご活躍ください!!
非公開コメント

メッセージ
かつては、GTR2の初心者向け鯖を企画してましたが、今後の開催予定はありません。
今後、鯖を企画する際は、こちらで告知しますが、当分予定はありません。

GS鯖 for Beginners
●スケジュール
Season2(完)

●リザルト
Season2
Season1

どなたでもコメント大歓迎です。特に、これからマルチに参戦しようと考えている方、レースシムの購入を検討されてる方。お気軽にコメントください。
プロフィール

Hetter-P

Author:Hetter-P
GTR2・Race07/GTR Evo・GT5・マリオカート8のマルチレースにHetter-P(ヘタッP)のIDで参加してます。マリオカートのフレンドご希望の方は、こちらをご覧ください。

ヘタッピーなおっさんのorzなマルチ参戦記を中心に公開しています。下位集団に埋もれてる人から見たマルチレースが、どんなふうに映ってるかを笑いながら堪能して下さい。

下手くそでもマルチレースは楽しめます。マルチへの参加を躊躇してる、そこのあなた。私と一緒にレースしてみませんか?
さらに詳しいプロフィールはこちら

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。